After Effects Mocha AE CC

知的冒険の書

【Adobe After Effectsチュートリアル】スコープで獲物を自動追尾!

読了までの目安時間:約 3分
 

After EffectsのMocha AE CCプラグインを使えば、人物に対して自動追尾するスコープを表現する事が出来ます。
勿論、After Effects標準のトラッカー機能を使う事も出来ますが、プラナー(平面) ト ラッキングはMocha AE CCプラグインの方が高い精度を発揮出来ます。

ですので、Mocha AE CCプラグインを一度も使った事がない方は、このチュートリアルでMocha AE CCプラグインの使い方を覚えてみるのも良いでしょう。

このチュートリアルでは、他にも色相/彩度エフェクトや塗りエフェクトも使用しています。
また、シェイプレイヤーを使ってスコープを描画する方法についてもご紹介しています。

ぜひ参考にして頂いて、あなたの表現の幅を広げるのにご活用下さい。

After Effectsのチュートリアル

それでは早速、After EffectsのMocha AE CCプラグインを使って、人物に対して自動追尾するスコープを表現するテクニックについてご覧頂きましょう。

【Adobe After Effectsチュートリアル】パンチ力を何倍にも増やす方法

いかがでしたか?
ぜひ参考にして頂いて、あなたの表現の1つに加えてみて下さい。

After Effectsのチュートリアルで使用する動画素材

ご紹介したチュートリアルを実践しようにも、練習用の動画ファイルがないと言う方もいる事でしょう。
と言う事で、今回のチュートリアルで使用した動画素材を配布したいと思います。

動画ファイルはzipファイルになっていますので、解凍してからご使用下さい。
なお、動画ファイルはフリー素材として配布していますので、あなたの様々な学習のお役に立てて下さい。

今回の学習であなたが作成した動画を、ぜひTwitterで「」を付けてツイートしてみて下さい。

色々な方のアレンジ動画を、心より楽しみにしています。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント


訪問者数
カテゴリー
タグ
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

RSSを購読

 RSS - 投稿