wimax 速度 制限

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

ビジネス用途でもOK!?WiMAXサービスに適用される速度制限は?

読了までの目安時間:約 10分

UQ WiMAXの速度制限って、厳しいの?

人気のモバイルインターネットサービスに、UQ WiMAXと言うインターネットサービスがあります。
モバイルインターネットサービスと言えば、厳しい速度制限が適用されるイメージが強いです。
ですから、気になって来る部分はUQ WiMAXに適用される速度制限の部分となります。

UQ WiMAXの速度制限は厳しいのでしょうか?
また、速度制限後のUQ WiMAXの通信環境は、実用レベルあるのでしょうか?

速度制限後のUQ WiMAXはどうなるの?

実は、UQ WiMAXに適用される速度制限は変更となりました。
以前は、ある程度の通信を行うユーザーに対して、ずっと速度制限が適用され続ける体制が取られていました。
ですから、複数台のパソコンを繋げて使用するなどと言った、ビジネス用途でWiMAX端末を利用する事は出来ませんでした

1台のパソコンを使用する分には問題のない速度制限ではあるのですが、複数台のパソコンで動画を再生すると、その通信量に耐えきれないレベルの速度制限がずっと適用され続けていたのです。
そう言った事もあり、UQ WiMAXは一人暮らし向きのインターネット回線と言うイメージを持たれていました。

WiMAXは一人暮らし向け?

ただ、新しい速度制限に変更後、UQ WiMAXに速度制限が適用されるのは夜間の時間限定となっています。
しかも、速度制限が適用されても、概ね1Mbpsの通信速度は維持されるようになっています。
ですので、パソコンで動画を視聴する用途でないのであれば、最低限の利便性は確保される形になっています。

その結果、日中は速度制限が適用されなくなりました
ですから、オフィスやパソコン教室などと言ったビジネス用途でも、たっぷりとUQ WiMAXを利用する事が出来るようになりました。

WiMAXがオフィス向けに

そんな状況になっていますので、速度制限の厳しい他のモバイルインターネットサービスを利用するより、ある程度速度制限が緩和されているUQ WiMAXサービスの方がお勧めです。

UQ WiMAXに適用される2種類の速度制限

ご紹介したように、ルール変更後のUQ WiMAXの速度制限は、適用される条件が限定的となっています。
そこで、UQ WiMAXに適用される速度制限について、より具体的に確認をしてみましょう。

月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度を128Kbpsに制限されてしまう速度制限。
混雑回避のための速度制限
直近3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時までの通信速度を概ね1Mbpsに制限されてしまう速度制限。

そして、月間のデータ利用量による速度制限に関しては、UQ Flatツープラス ギガ放題プランと言う料金に申し込む事で適用されなくなります
つまり、速度制限として気を付けるべきは混雑回避のための速度制限になります。

従って、3日間で10GBを利用するかどうかが1つの判断材料となります。
また、10GBを超えてしまう方の場合には、速度制限後の1Mbpsと言う通信速度が耐えれる通信速度なのかどうかも判断材料となります。

概ね1Mbpsに耐えきれる?

更に、18時から翌2時までの時間帯にメインでインターネットを利用するのか、それとも、それ以外の時間をメインにインターネットを利用するのかと言う点も判断材料となります。

こう言った点を考慮した上で問題なければ、UQ WiMAXの導入をお勧めします。

UQ WiMAX

UQ WiMAXの具体的な速度制限の目安

ご紹介したように、UQ WiMAXを導入するのかどうかの判断材料の1つに10GBと言う通信量が挙げれます。
では、10GBと言う通信量で一体どう言った事が出来るのかと言う点が気になる訳ですが、10GBと言う通信量をYoutubeの視聴時間に換算した場合、以下の通りになります。

超高画質動画
約7時間
高画質動画(HD)
約13時間
標準画質動画(SD)
約47時間
低画質動画
約83時間

これだけの通信量を3日間で消費するかどうか、それが判断材料の1つとなります。

そして、速度制限後の概ね1Mbpsと言う通信速度ですが、これはYoutubeの標準画質動画(SD)が視聴出来る程度の通信速度となります。
つまりは、スマートフォンで動画視聴する分には問題のない通信速度となります。
ですが、パソコンから動画を視聴する場合だと、通信速度が不十分に感じられてしまう通信速度となります。

パソコンから動画を視聴するには問題のある通信速度

ですから、パソコンからUQ WiMAXを利用する場合には、速度制限時には動画視聴以外の用途でインターネットを使用するしかありません。
逆に言えば、夜間はパソコンからの動画視聴さえ我慢すれば、UQ WiMAXはたっぷりと快適にインターネットを利用する事が出来ると言えます。

どうしても動画が視聴したくなった場合には、Youtubeの画質設定を下げて視聴するか、もしくは、スマートフォンから動画を視聴するようにしましょう。

実際のUQ WiMAXの使用感は?

私の場合、UQ WiMAXはビジネス用途で利用しています。
ですから、10時から17時過ぎまでの間を主に、UQ WiMAXを利用しています。

ご紹介したように、この時間帯には混雑回避のための速度制限が適用外となります。
つまりは、速度制限を全く気にせず、UQ WiMAXのサービスを利用する事が出来ています。

昼間は快適なWiMAXサービス

他のモバイルインターネットサービスの場合、こう言った事にはなりません。
ですから、ビジネス用途だと光回線を導入するのが一般的な発想になっています。
そんな一般常識を打ち破る事になったのが、UQ WiMAXの速度制限のルール変更と言えます。

私のように昼間中心でインターネットサービスを利用する方であれば、光回線よりもUQ WiMAXの方がお勧めです。
回線工事不要で、月額料金も安いです。
しかも、外に持ち出せますので、出張時でも対応可能です。

UQ WiMAXのお得なキャンペーンを利用する

以上、UQ WiMAXに適用される速度制限についてご紹介して来ました。
今回、ビジネス用途と言う形でもご紹介しましたが、いかがでしたか?

そんなUQ WiMAXですが、WiMAXサービスを申し込み時には魅力的なキャンペーン特典が付いて来ます。
その中でも特に魅力的なのが、以下の2つのキャンペーン特典です。

  • WiMAX端末代が大幅に割引きされる。
  • 申し込み翌々月末日までに商品券が郵送されて来る。

WiMAX端末代は、通常価格で20,000円もします。
WiMAX端末がないとWiMAXサービスを利用する事など出来ませんので、必ず必要な費用となります。

そんなWiMAX端末ですが、UQ WiMAXでWiMAXサービスを申し込んだ場合には、WiMAX端末代が格安価格に割引きされます。
ですので、初期費用を大幅に抑える事が可能です。
その分だけ、WiMAXサービスを導入する際の負担額が減ると言っても良いでしょう。

UQ WiMAXでWiMAXサービスを申し込むと、キャンペーン特典として商品券をプレゼントして貰えます。

商品券のプレゼントキャンペーン

商品券のプレゼントと言うと、現金キャッシュバックよりも魅力面で劣ると言う方もいるでしょう。
ですが、商品券は郵送が出来ますので、現金キャッシュバックのような銀行口座の登録手続きが不要となります。

キャッシュバックキャンペーンと言うと、銀行口座の登録手続きの有効期限切れによって、キャッシュバックを貰い損ねてしまう方が多発しているキャンペーン特典です。
ですので、実際に受け取る事が出来ている人数の割合と言うのは、非常に低いものとなっています。

実際にキャッシュバックを受け取っている人数の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

たったこれだけの割合の人数しか受け取る事が出来ていないキャッシュバックキャンペーンですから、貰えればラッキーと言うレベルのキャンペーン特典になります。
一方、商品券のプレゼントキャンペーンであれば確実に貰えますので、そう言うがっかり感はありません。

商品券は確実に貰える

ただ、UQ WiMAXの商品券のプレゼントキャンペーンは、期間限定のキャンペーン特典となっています。
ですから、キャンペーン期間が過ぎると貰えなくなってしまいます

ですので、どうせなら、商品券が貰えるキャンペーン期間内に申し込み手続きを行いたいものです。
そう言う事もありますので、WiMAXサービスの導入を検討中の方は、お早めの申し込み手続きをお勧めします。

UQ WiMAX

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX