wimax 自作 アンテナ

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

WiMAXサービスで、自作のパラボラアンテナを使用するのは有効?

読了までの目安時間:約 2分

自作のパラボラアンテナとは?

WiMAXサービスを利用する上で、パラボラアンテナを自作すると言う方がいます。
なぜわざわざパラボラアンテナを自作するのかと言うと、WiMAXの受信状態を良くする為です。

パラボラアンテナの自作ですが、金属製ボウルを使用したり、アルミホイルを使用したりして自作します。
自作と言うとハードルが高そうですが、そんな事はありません。
ただ、WiMAX端末を覆うような形状にするだけで良いです。

そこで、WiMAXサービスで自作のパラボラアンテナを使用するのは有効なのか、ご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

パラボラアンテナを使用する意味は?

パラボラアンテナを使用する意味ですが、WiMAXの電波を反射させて、一点に電波を集める意味合いで使用します。
そうする事で、弱電波エリアでもWiMAXの受信具合が向上するのでは・・・と言うのがパラボラアンテナを自作する狙いになります。

パラボラアンテナで電波を集める

元々都市伝説のようなものでしたが、実際に意味があるのかどうか、気になる所でしょう。
実際どうなのかと言うと、意味はあります
実際に効果はありますし、実際に利用している方もいます。

例えば、GMOとくとくBB WiMAX 2+でもパラボラアンテナを自作する実験を行っています。

わざわざ自作する意味はあるの?

とは言え、今はWiMAXの基地局の数が増え、以前と比べて弱電波エリアが減っています。
大体の場所でWiMAXを受信する事が出来ますので、わざわざパラボラアンテナを自作する意味はなくなって来ています。

また、au 4G LTEと言う人口カバー率99%の通信に対応しているWiMAX端末もありますので、そう言うものを利用する方が手っ取り早いです。
ですから、パラボラアンテナは最後の悪あがきと言う位置づけになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX