ワイマックス リフレクター

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

ワイマックスにリフレクターは効果ある!?他の受信対策も!

読了までの目安時間:約 5分

ワイマックスの通信速度が出ない!

ワイマックスの電波は来ているエリアのハズなのに、室内のワイマックス端末の電波は2本しか立っていない・・・。
実際にネットに繋いでみると・・・読み込み速度があまりにも遅い

読み込み速度が遅い・・・

ワイマックスユーザーの中には、こうした経験のある方はいると思います。

これは、ワイマックスの電波が高周波数だからです。
高周波数の電波は、直線に進む性質を持っています。
通信速度が速いメリットがある反面、障害物に弱いと言う性質を持っています。

ワイマックスは障害物に弱い!

ですから、ワイマックスは屋内では繋がりにくいのです。

UQ WiMAX

ワイマックスの設置場所を考えよう

そこで、ワイマックスの通信速度を上げる為に出来る対策がいくつかあります。
その中でも最も簡単なのが、ワイマックス端末を窓際に据えると言う方法です。

窓際ならば障害物はありませんので、比較的、ワイマックスのアンテナが高く表示されやすくなります。
ワイマックス端末を移動させるだけなので、非常に簡単ですよね?

窓際

その際、窓の隣に高い建物があったりすると、あまり意味がありません。
障害物が何もない側の窓に据えましょう。

出来れば、ワイマックスの基地局がある方向だと、なおさら良いです。

リフレクターでワイマックスの電波をかき集める!?

これは数百円かかる方法ですが、キッチンにある金属製のボウルやアルミホイールを使って、リフレクターを作ると言う方法もあります。

これはどう言う事かと言うと、前述した通り、ワイマックスの電波は障害物を通過する事が出来ません。
ですから、金属製の物を使ってワイマックスの電波を反射させ、それをワイマックス端末に当てれば、少ない電波でも効率良く電波を集める事が出来るのです。

リフレクターでワイマックスの電波を集める

リフレクターを設置する際のポイントとしては、電波を一点に集める為に、綺麗な曲面になっているものを使用する事と、基地局の方向にその曲面を向けると言う事です。

基地局と真逆の方向にリフレクターを設置してしまうと、むしろ逆効果になってしまう事もあります

リフレクターを逆方向に設置

実際にリフレクターは効果ある?

リフレクターの理屈は理解出来たとしても、本当に効果があるのか、眉唾ものだろうと疑っている方もいるでしょう。
GMOが、面白い実験動画をYouTubeにアップロードしています

どうでしょう?
実際に効果があるんです!

人によっては、リフレクターによって通信速度が4倍になった等と言った話もある位なんです。
100円ショップで材料は揃うので、一度試してみて下さい。

受信性能の高いワイマックス端末に買い換える

ワイマックスの端末によっては、電波の受信性能が高い端末もあります。
WiMAXハイパワーと言われる機能なのですが、WiMAXハイパワー対応機種の場合、少ない受信量でも、しっかりと通信を行う事が出来ます

機種交換が必要になりますので、ある程度の出費が必要です。
ですが、受信状態が良くなる事で、快適なネット環境を得る事が出来ます

快適なネット環境!?

WiMAX 2+対応機種でWiMAXハイパワーに対応している機種は、HWD15NAD11です。
今から機種を購入すると言う方は、この2機種から選ぶと良いです。

ハイスピードプラスエリアモードを使う

それでも受信状態が悪い場合は、ワイマックス端末のモードをハイスピードプラスエリアモードに変更すると言う方法もあります。(より)
ハイスピードプラスエリアモードに切り替えると、ワイマックス端末は、WiMAX 2+回線を基本に、WiMAX 2+回線を受信出来ない場合はau 4G LTE回線を使ってインターネット接続を行います。

ワイマックス回線は障害物に弱いですが、au 4G LTE回線はプラチナバンドですので、屋内にもしっかりと電波が届きやすいです。
対応エリアもとても広いですから、とても頼りになります。

頼り甲斐がある!

ただし、au 4G LTE回線を使用すると、その月は別途、1,005円が課金されます
また、au 4G LTE回線は速度制限がありますので、使い過ぎには注意が必要です。

その点だけ考慮しておけば、ハイスピードプラスエリアモードはかなり使えます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX