wimax クレードル 価格

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

WiMAX端末のクレードルの価格は?クレードルのメリットは?

読了までの目安時間:約 11分

WiMAX端末のクレードルの価格は?クレードルのメリットは?

WiMAX端末のクレードルの価格ってどれくらい?

WiMAX端末には、クレードルと言う充電台があります。
最新WiMAX端末となるSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)も、勿論、クレードルに対応しています。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)の端末価格は20,000円するのですが、クレードルセットだと22,750円します。
つまり、クレードルの代金は2,750円だと言えます。

通常、WiMAX端末用クレードルは、WiMAXサービスの契約時にWiMAX端末と同時に購入する形を取ります。
ですが、WiMAX端末のクレードルを単体で購入するとなると、Amazonを利用する事になります。

WiMAXサービスを契約時のキャンペーン特典を利用する

前述しましたが、WiMAX端末用クレードルは、WiMAXサービスの契約時にWiMAX端末と同時に購入する形が一般的です。
なぜならば、プロバイダによっては、WiMAX端末用クレードルが無料で付いて来るところもあるからです。

そのプロバイダとは、GMOとくとくBB WiMAX 2+と言うプロバイダです。
勿論、最新WiMAX端末であるSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)用のクレードルも無料で付いて来ます。

しかも、GMOとくとくBB WiMAX 2+ならば業界最高額の現金キャッシュバックまで付いて来ます。
折角ですので、是非とも利用したいキャンペーン特典と言えるでしょう。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン利用はこちらから↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

クレードルがある事で、いつでもフル充電が

これまで、クレードルの価格に関してご紹介して来ました。
ただ、そもそもクレードルがなくてもWiMAX端末は使用出来ますから、必要あるものなのでしょうか?
一見すると、クレードルはただのWiMAX端末立てにしか見えません。

ですが、クレードルは充電台になっています。
ですので、クレードルにWiMAX端末を差し込むと、自動的にWiMAX端末が充電されます。

そして、エコモードがオフとなり、常時ハイパフォーマンスモードになります。
WiMAX端末のバッテリー切れを気にする必要がなくなりますから、言わば、常備型のホームルーターのようなものに切り替わるのです。

常に充電状態になるので、途中で電源が切れると言ったトラブルはありません。

充電機能だけを考えたとしても、いちいち充電用のケーブルをWiMAX端末に抜き差しする必要がなくなるので、充電作業がとても楽になります。

また、WiMAX端末が常にフル充電の状態になりますから、WiMAX端末を外に持ち出す際、WiMAX端末のバッテリー残量を気にする必要がありません。

WiMAX端末立てと考えた場合の機能性

前述したように、クレードルはWiMAX端末立てとしても機能しています。
地べたにWiMAX端末を寝かせて置くよりも、こうして立てて置いた方が、見た目にも良いですよね?

更に、クレードルにWiMAX端末を設置をすると、横向きで時計が常時表示されます。
つまり、WiMAX端末がデジタル時計としての機能を発揮するのです。

もっと機能的な部分の説明をしましょう。
実は、WiMAX端末を地べた置きするよりもクレードルに立てた方が、物理的に、WiMAXの電波をキャッチしやすくなるのです。
と言うのも、WiMAX端末に内蔵されているアンテナの位置が高くなるからです。

ひいては、WiMAX回線の通信状態が安定しやすくなるとも言えます。

クレードルにはLANケーブルを差し込む事が可能

クレードルには、LANケーブルを差し込む事が出来るEthernetポートがあります。

WiMAX端末とインターネット通信が出来る機器とをLANケーブルで繋ぐ事で、安定的な有線通信を行う事が出来ます。
ですから、無線としての自由度を選択するか、有線の安定感を選ぶか、その選択が出来るようになります。

また、古いPCやテレビなどのWi-Fi非対応の機器でも、LANケーブルを介してインターネットに接続する事が出来ます。

なお、LANケーブルをクレードルに挿した状態でも、同時に、Wi-Fiとしての無線通信は出来ます。
ですから、LANケーブルで通信を行いつつ、同時に、無線で複数の機器を通信させる事も可能です。

WiMAX端末をアクセスポイントに!?

WiMAXの電波が全く入らない場所でも、インターネットの固定回線が来ていれば、WiMAX端末を無線LAN機器として代用する事が出来ます。
その際、モデムと繋がっているLANケーブルをクレードルに接続し、APモードに切り変える必要があります。
すると、WiMAX端末がアクセスポイントとなるのです。

このメリットが分かり辛いと思う方もいると思うので、具体的なシチュエーションを考えてみましょう。

二人のビジネスマンが、出張でホテルに宿泊しました。
割と高い階層の部屋に泊まったので、WiMAXの電波が入って来ません。
仕事の為に、インターネットで調べ物をしようと思っていた所なのですが・・・。

ふと部屋の中を見渡すと、何と、部屋の中にLANケーブルが来ているではありませんか!
これでインターネットが出来る・・・と思いきや、部屋の中に来ているLANケーブルは1本だけです。

ですから、調べ物が出来るのは一人だけと言う事になります。
このままでは、LANケーブルの取り合いになってしまうでしょう。

・・・でも、大丈夫です。
手元にはWiMAX機器とクレードルがあります。

一本だけしか無いLANケーブルをクレードルに差し込む事で、WiMAX機器が無線LAN代わりとなって、二人共、無線でインターネットに接続する事が出来るようになります。

クレードルのコストパフォーマンスは良い

今回ご紹介したように、クレードルがあれば、様々なメリットを享受する事が出来ます。
購入代金よりもメリットの方が大きいでしょう。

更に、GMOとくとくBB WiMAX 2+との契約時にクレードル付きの機器を購入すれば、無料でクレードルを購入する事が出来ます。
ですから、どちらにしようか迷っている方がいれば、クレードル付きを選んだ方が後悔しないです。

ぜひ、参考なさってみて下さい。

↓最新WiMAX端末用クレードルが無料に!?↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+だと、業界最高額のキャッシュバックが貰える

前述しましたが、GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスの申し込みを行なうと、業界最高額のキャッシュバックも貰う事が出来ます。
具体的なキャッシュバック額は以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額
WiMAX端末の機種 WiMAX端末のみ クレードルセット時
Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)
30,000円 28,000円
Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)
31,000円 28,000円
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)
30,000円 28,000円
URoad-Home2+
URoad-Home2+
24,500円

この中でお勧めなのは、最新WiMAX端末であるSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)です。
キャッシュバック額の差額は大した事ありませんから、それならば、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)を選択する方が良いです。

クレードルに関しては前述していますから、それらの性能を考慮しつつ、自分に必要であればクレードルセットの方を選びましょう。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込みはこちらから↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX