wimax broad

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

WiMAXの料金プラン、Broad WiMAXは三種類!

読了までの目安時間:約 8分

WiMAXの料金プラン、Broad WiMAXは三種類!

Broad WiMAXの三種類の料金プラン

業界最安級の月額料金を掲げるBroad WiMAXですが、3つの料金プランを掲げています。
月額料金が安い月額最安プラン、初期費用が無料の初期費用無料プラン、そして、auのスマートフォンやフューチャーフォンの月額料金が割引になるau スマホ割プランの3種類です。

3種類の料金プランの中でも、au スマホ割プランが最もお勧めです。
と言うのも、auのスマートフォンやフューチャーフォンの月額料金が安くなるからです。

一方で、auのスマートフォンやフューチャーフォンを使用していない方の場合、選択肢は月額最安プランと初期費用無料プランの二択になります。
2年以上Broad WiMAXとの契約を続ける予定の方には、月額最安プランがお勧めです。
それに対し、自分のいるエリアでWiMAXの電波を受信出来るかどうか不安な方の場合は、初期費用無料プランを選択した方が良いです。

詳しくは、Broad WiMAXの公式サイトにてご確認下さい。

↓Broad WiMAXの公式サイトはこちら↓
Broad WiMAX

月額最安プランの特徴とは?

Broad WiMAX独特の料金プランが月額最安プランです。
この料金プランは、他のプロバイダーにはありません。

この料金プランの特徴は、初期費用が高額な代わりに、月額料金が安いと言う点です。
月額最安プランの初期費用は18,857円です。
その代わりに、月額料金は2,856円になります。

Broad WiMAXとの契約初月は、契約事務手数料日割り計算された月額料金も請求されます。
ですから、月額最安プランの場合は、契約事務手数料と月額料金と初期費用がまとめて請求され、結構な額になります。
その点に注意しましょう。

その分、月額最安プランの月額料金は安いです。
ですから、長く契約を続ければ続ける程、お得になります。

逆に、契約期間が短ければ短いほど、初期費用の高さが響く料金プランが月額最安プランです。

初期費用無料プランの特徴とは?

初期費用無料プランとは、初期費用が無い代わりに、月額料金は通常価格の料金プランです。
ですから、他のプロバイダーの料金プランと全く同じです。

では、何の特徴も無い料金プランなのかと言うと、そうではありません。
Broad WiMAXで契約を行うメリットの一つとして、ご満足保証と言う保証制度があります。

ご満足保証制度のメリットが活きて来るのが、初期費用無料プランなのです。

Broad WiMAXで契約後にWiMAX端末が届いたは良いものの、実際に使用してみると、WiMAXが受信出来ていなかったり、思った程の通信速度が出なかったりと言った事が起こる可能性は0ではありません。
そう言った場合に、契約解除料を支払わずに、他のインタネット回線に乗り換える事が出来るのがご満足保証と言う制度です。

ただし、ご満足保証制度で免除対象になるのは契約解除料のみです。
初期費用や契約事務手数料は免除対象にはなりません。
ですから、初期費用が無い初期費用無料プランだからこそ、ご満足保証制度が活きて来るのです。

au スマホ割プランの特徴とは?

au スマホ割プランとは、初期費用無料プランにauの月額料金の割引き制度が付加されている料金プランです。
auのスマートフォンやフューチャーフォンを使用している方の場合、最大で月額料金が934円割引きされます。

au スマホ割プランの月額料金が3,695円なのですが、934円を差し引くと2,761円になります。
月額最安プランの月額料金が2,856円ですから、実は、月額最安プランよりもau スマホ割プランの方がお得なのです。

とは言っても、au スマホ割プランで差し引かれるのはauの月額料金の方なのですが・・・。

また、au スマホ割プランを選択すると、契約26ヶ月目以降のWiMAX 2+の速度制限も免除されます。
そう言った面でも、優遇措置を受ける事が出来ます。

Broad WiMAXの魅力はまだまだある!

Broad WiMAXでWiMAXの契約を行うと、どのプランを選択しても、共通して色々なメリットがあります。
例えば、WiMAX端末の代金が無料になったり、WiMAX端末が即日発送されたりなどと言ったメリットがあります。

無料対象となるWiMAX端末は、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11、そして、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14の3種類です。
とは言え、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14は古いWiMAX端末ですから、基本的に選択するメリットがありません。
通信エリアの広いWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15か、通信速度の速いWi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11かを選びましょう。

前述した通り、Broad WiMAXで契約を行うと、WiMAX端末が即日発送されます。
他のプロバイダーの場合、最短でも4日かかるプロバイダーがあったり、プロバイダーによっては、一週間かかるプロバイダーもあります。
そんな中、直ぐにWiMAX端末が発送されると言うのは、嬉しい措置です。

また、WiMAX端末の送料は全国無料です。

詳しくは、Broad WiMAXの公式サイトにてご確認下さい。

↓Broad WiMAXの公式サイトはこちら↓
Broad WiMAX

※追記
2015年7月現在、WiMAX 2+は3日間で3GB以上の通信を行うと、翌日、速度制限の対象となる事があります。(回線混雑時に適用)
詳しくは、公式サイトにてご確認下さい。

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX