wimax 1900円

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

WiMAXが1,900円台で使用出来るプロバイダーはあるの!?

読了までの目安時間:約 10分

WiMAXが1,900円台で使用出来るプロバイダーはあるの!?

WiMAXの月額料金が1,900円台!?

WiMAXの月額料金と言えば、3,600~3,700円台が相場です。
そんな中、GMOとくとくBB WiMAXの鬼安キャンペーンが、月額1,900円台でWiMAXを使用出来る激安キャンペーンを行っていました。
ところが、現在の鬼安キャンペーンは月額料金を値上げし、2,760円になっています。

そう、月額1,900円台と言うのは破格の価格設定ですから、滅多にあるものでは無いのです。

では、今は月額1,900円台でWiMAXを使用する事は出来ないのでしょうか?
・・・実は、そのような破格の価格設定でWiMAXを取り扱っているプロバイダーが一社だけあります。
それは、RaCoupon WiMAX 2+です。

当然ながら、RaCoupon WiMAX 2+の月額料金は業界最安値になります。
ですから、最も価格負担を少なくしたいと言う方は、RaCoupon WiMAXを検討なさってみてはいかがでしょうか?

↓RaCoupon WiMAXに関する詳細情報はこちら↓
RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX 2+の安さの秘密は?

RaCoupon WiMAX 2+の月額料金の安さの秘密ですが、それは、キャッシュバックにあります。
RaCoupon WiMAX 2+では、高額キャッシュバックを月々の月額料金から差し引く形で適用します。

他のプロバイダーとは違って、現金を銀行口座に振り込む形式は採用していません。
ですから、振り込み口座の登録手続は必要ありません。
そう言う形式を行っているので、他のプロバイダーで問題となっている、キャッシュバックの貰い損ねなどと言ったトラブルもありません。

言わば、確実に貰えるキャッシュバックと言っても良いでしょう。

RaCoupon WiMAX 2+の月額料金は?

具体的なWiMAXの月額料金の話ですが、RaCoupon WiMAXの月額料金は、選ぶクーポンによって変わって来ます。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15のクーポンを選んだ場合は、月額料金が1,991円になります。

一方、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11のクーポンを選んだ場合は、月額料金が1,999円になります。

いずれにしても、1,900円台でWiMAXを使用出来る点には変わりありません。

RaCoupon WiMAX 2+なら、WiMAX端末が無料!

RaCoupon WiMAX 2+でWiMAXの契約を行う特典は、月額料金が業界最安値になると言うだけではありません。
他にも、WiMAX端末が無料になると言う特典も付いて来ます。

キャンペーン対象となるWiMAX端末は、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11です。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15は、au 4G LTEに対応している点が特徴のWiMAX端末です。
広いエリアでインターネットが楽しめると言う点が特徴だと言えます。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11は、IEEE802.11ac/5GHzに対応している点が特徴のWiMAX端末です。
IEEE802.11ac/5GHzとは、最新のWi-Fi規格の事です。
IEEE802.11ac/5GHzの使用は電波法によって屋内使用に限定されているものの、Wi-Fiの通信速度が従来の11.5倍もあります。

通信エリアで選ぶか、通信速度で選ぶか、それを検討しながらクーポンを選ぶと良いかもしれません。

一点注意が必要なのですが、RaCoupon WiMAX 2+にはクレードルが付いて来ません。
別売りに扱いなりますので、その点にだけ注意して下さい。

RaCoupon WiMAX 2+で使用可能な通信回線とは?

RaCoupon WiMAX 2+でWiMAXの契約を行うと、WiMAXWiMAX 2+au 4G LTEの三回線を使ってインターネットを楽しむ事が出来ます。

WiMAXとは、速度制限を気にせず、無制限にインターネットを楽しむ事の出来るインターネット回線です。
通信速度は、下りで40Mbps出ます。
ADSLと同等と考えて頂ければ良いでしょう。

WiMAX 2+は、110Mhbpsと言う高速通信でインターネットを楽しむ事の出来るインターネット回線です。
光インターネットと同等の通信速度と考えて頂ければ良いでしょう。
WiMAX 2+の通信速度は年々向上して行く予定で、2018年には1Gbpsになる予定です。

au 4G LTEとは、auの基地局からLTE通信を行うインターネット回線の事です。
WiMAXの基地局の無い地域にも対応していますし、プラチナバンドにも対応しています。
ですから、広いエリアでインターネットを楽しむ事が出来ます。

それぞれの回線は、WiMAX端末の通信モードを切り替える事で使用する事が出来ます。
WiMAX端末の種類にもよりますが、最大で3つの通信モードを使用する事が出来ます。
通信モードの種類は、ノーリミットモードハイスピードモードハイスピードプラスエリアモードの3種類です。

ノーリミットモードとは、WiMAX通信のみを使用する通信モードの事です。
WiMAXには速度制限がありませんので、使いたい放題インターネットを楽しむ事が出来ます。

ハイスピードモードとは、WiMAX 2+とWiMAXを使用する通信モードの事です。
基本的にはWiMAX 2+を使用しますが、WiMAX 2+が受信出来無い場合に、WiMAXを使用します。

ハイスピードプラスエリアモードとは、WiMAX 2+とau 4G LTEを使用する通信モードの事です。
基本的にはWiMAX 2+を使用しますが、WiMAX 2+が受信出来無い場合に、au 4G LTEを使用します。

ちなみに、WiMAX 2+とau 4G LTEには速度制限があります。
ですから、これらの通信は、使用し過ぎないように注意する必要があります。

ただ、WiMAX 2+の場合は、契約から25ヶ月間は速度制限の計算から外されます。
ですから、最初の2年間は、au 4G LTEに注意を払っておけば大丈夫です。

ちなみに、速度制限がかかってしまうと、WiMAX 2+とau 4G LTEの通信速度が128Kbpsにまで落ちてしまいます。
一方、WiMAXの通信速度は変化しません。
ですから、速度制限がかかってしまったら、ノーリミットモードに切り替えましょう。

RaCoupon WiMAX 2+のクーポンはタイミング次第!?

RaCoupon WiMAX 2+のクーポンは、販売期限が定められていたり、販売数が決まっていたりします。

ですから、購入する際はタイミングが必要になります。
お目当てのクーポンが発売されていたら、お早目に手に入れる事をお勧めします。

ラインナップされているクーポンに関しては、RaCoupon WiMAX 2+の公式サイトをご覧下さい。

↓RaCoupon WiMAX 2+の公式サイトはこちら↓
RaCoupon WiMAX 2+

※追記
2015年7月現在、WiMAX 2+は3日間で3GB以上の通信を行うと、翌日、速度制限の対象となる事があります。(回線混雑時に適用)
詳しくは、公式サイトにてご確認下さい。

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX