Speed Wi-Fi NEXT WX01 ディープブルー

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

Speed Wi-Fi NEXT WX01にディープブルーとパールホワイト登場

読了までの目安時間:約 8分

Speed Wi-Fi NEXT WX01にディープブルーとパールホワイト登場

高速通信に特化したSpeed Wi-Fi NEXT WX01発売!

UQ WiMAXで発売中のSpeed Wi-Fi NEXT WX01
Speed Wi-Fi NEXT WX01には、ディープブルーパールホワイトの2種類があります。

Speed Wi-Fi NEXT WX01は世界初の4×4 MIMOに対応している点が特徴で、WiMAX 2+の高速通信を行う事が可能です。
具体的に説明をすると、Speed Wi-Fi NEXT WX01に内蔵されている4本のアンテナと、WiMAXの基地局に設置されている4本のアンテナを使って、同時に4本の通信を行います。

その結果、WiMAX 2+の下りの通信速度が、最大で220Mbpsにまで高速化されるのです。
この通信速度は、従来のWiMAX端末の2倍です。
ですから、かなり快適性は高いです。

Speed Wi-Fi NEXT WX01の料金などの詳細情報に関しては、UQ WiMAXの公式サイトにてご確認下さい。

↓UQ WiMAXの公式サイトはこちら↓
UQ WiMAX

Speed Wi-Fi NEXT WX01の通信モード

Speed Wi-Fi NEXT WX01は、ハイパフォーマンスモード省電力モードの2種類のモードでWiMAX 2+通信を行う事が出来ます。

ハイパフォーマンスモードを使用すると、4×4 MIMOの技術を使用して、下り最大220Mbpsの高速通信を行う事が出来ます。

一方、省電力モードを使用すると、下り最大の通信速度は110Mbpsになります。
ですが、バッテリーの持ちが長くなります。

従来のWiMAX端末の下り最大の通信速度は110Mbpsでした。
ですから、実は、この通信速度でも、ストレス無くインターネットを行う事が出来ます。

電源が確保出来無いような外出時であれば、省電力モードを使用するのも良いかもしれません。

Speed Wi-Fi NEXT WX01はWiMAXにも対応!

Speed Wi-Fi NEXT WX01の特徴の一つなのですが、WiMAXにも対応しています。

WiMAXはWiMAX 2+程の通信速度は無いものの、速度制限がありません。
ですから、いちいち通信量を気にする事無く、好きなだけ通信を行う事が出来ます。

また、Speed Wi-Fi NEXT WX01はWiMAXハイパワーに対応しています。
ですから、従来のWiMAX端末と比べると、より広いエリアでWiMAX通信を行う事が出来ます。

ちなみに、Speed Wi-Fi NEXT WX01にはWiMAXとWiMAX 2+との切り替えボタンがありません。
Speed Wi-Fi NEXT WX01が自動的に行いますので、難しい事は考えずに、そのまま使う事が出来ます。

Speed Wi-Fi NEXT WX01は最新Wi-Fi規格に対応!

Speed Wi-Fi NEXT WX01は、IEEE802.11ac/5GHzに対応しています。
Speed Wi-Fi NEXT WX01とは最新のWi-Fi規格の事で、あれこれと利便性が高いです。

と言うのも、従来のWi-Fi規格と比べて11.5倍もの通信速度で通信を行う事が出来ます。
また、通信範囲も従来のものより広いです。

更に、IEEE802.11ac/5GHzは他の無線の影響を受けにくいと言う特徴を持っています。
ですから、通信状態が安定しやすいです。

Speed Wi-Fi NEXT WX01は、最大で10台もの通信機器を同時通信する事が出来ます。
ですから、一家に一台あれば十分です。

Speed Wi-Fi NEXT WX01はBluetoothテザリングにも対応!

Speed Wi-Fi NEXT WX01はBluetoothテザリングに対応しています。

Wi-Fiとの違いですが、省エネの状態で無線通信を行う事が出来ます。
ですから、Speed Wi-Fi NEXT WX01のバッテリーの持ちを長くする事が出来ます。

ただし、Bluetoothテザリングを使用時は、同時通信出来る通信機器の台数は7台に減ります。
その点には注意が必要です。

Speed Wi-Fi NEXT WX01をクレードルとセットで!

Speed Wi-Fi NEXT WX01はクレードルとのセット販売も行っています。
販売価格は上がるのですが、利便性はそれ以上に上がります。

クレードルとは、Speed Wi-Fi NEXT WX01専用の充電台の事です。
これがある事で、Speed Wi-Fi NEXT WX01の通電状態が維持されます。
その結果、バッテリー切れを気にせずにインターネットを行う事が出来ます。

また、クレードルにはEthernetポートがありますので、LANケーブルを使って有線通信を行う事が出来ます。

ですから、安定的で高速な通信を行う事が可能です。
また、Wi-FiやBluetoothテザリングに非対応の通信機器であっても、LANケーブルで繋ぐ事が出来ます。

更に、有線通信を行う事で、同時通信出来る通信機器の台数が1台分増えると言ったメリットもあります。

詳しくは、UQ WiMAXの公式サイトにてご確認下さい。

↓UQ WiMAXの公式サイトはこちら↓
UQ WiMAX

※追記
2015年7月現在、WiMAX 2+は3日間で3GB以上の通信を行うと、翌日、速度制限の対象となる事があります。(回線混雑時に適用)
詳しくは、公式サイトにてご確認下さい。

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX