speed wi-fi next w01

インターネットを安くお得に

Speed Wi-Fi NEXT W01が新発売!気になるその機能は?

読了までの目安時間:約 11分

Speed Wi-Fi NEXT W01が新発売!気になるその機能は?

Speed Wi-Fi NEXT W01、間も無く発売!

UQ WiMAXが、新WiMAX端末となるSpeed Wi-Fi NEXT W01を発売予定です。
Speed Wi-Fi NEXT W01の目玉となるのは、何と言っても、その通信速度でしょう。

Speed Wi-Fi NEXT W01はWiMAX 2+の通信方式にキャリアアグリゲーションを採用しましたので、下り通信速度が最速で220Mbps出ると発表されています。
現時点で最新WiMAX端末となるWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15の場合、下りの通信速度は最大で110Mbpsです。
その倍の通信速度が出ますので、通信状態でイライラする事は無いでしょう。

Speed Wi-Fi NEXT W01の発売は間も無くですから、高速な通信速度を体感してみたい方は、Speed Wi-Fi NEXT W01の発売を待つのも良いかもしれません。
ちなみに、Speed Wi-Fi NEXT W01の発売日は2015年1月30日です。

詳細については、UQ WiMAXの公式サイトにてご確認下さい。

↓UQ WiMAXの公式サイトはこちら↓
UQ WiMAX

Speed Wi-Fi NEXT W01の通信回線は?

Speed Wi-Fi NEXT W01は2つの通信回線に対応しています。
それは、WiMAX 2+au 4G LTEです。

冒頭でご紹介した通り、WiMAX 2+はキャリアアグリゲーションに対応していて、最速で220Mbpsもの通信速度を出す事が出来ます。
ただし、Speed Wi-Fi NEXT W01の購入直後から、この通信速度でインターネットを行う事が出来ると言う訳ではありません。

Speed Wi-Fi NEXT W01がキャリアアグリゲーションに対応するのは、2015年の春以降に行われるアップデート後です。
それまでの通信速度は、最速で110Mbpsです。

また、基地局の工事は順次開始される為、エリアによって差が出ます。

とは言え、110Mbpsの通信速度は光回線と同等ですから、通常の使用方法ならば、通信速度の遅さを感じる事はありません。

au 4G LTEは、auの基地局を使って、LTE通信を行う事の出来る通信回線です。
通信速度は75MbpsとWiMAX 2+には及びませんが、繋がりやすさと言う点で、魅力の大きな通信回線です。

と言うのも、WiMAXの基地局の数と比べると、auの基地局の数の方が圧倒的に多いからです。
au 4G LTEは、人口カバー率が99%以上とも言われています。
ですから、インターネットが繋がらないと言う事は、滅多にありません。

また、au 4G LTEはプラチナバンドと呼ばれる低周波数の帯域を使用している為、障害物を回り込んだり、貫通したりしやすいです。
ですから、障害物で反射しやすいWiMAXと比べると、繋がりやすい通信回線だと言えます。

ただし、au 4G LTEは有料回線であり、しかも、速度制限があります。
ですから、Speed Wi-Fi NEXT W01のメイン回線はWiMAX 2+となります。

Speed Wi-Fi NEXT W01はWiMAXに非対応なものの・・・

前述した通り、Speed Wi-Fi NEXT W01はWiMAX 2+au 4G LTEの2つの通信回線に対応しています。
ただし、WiMAXには対応していません。

現時点で、WiMAXは繋がるもののWiMAX 2+には非対応の地域も、まだ残っています。
ですから、WiMAXに非対応のSpeed Wi-Fi NEXT W01を使用すると言う点に、不安感を持つ方もいるでしょう。

ですが、前述したように、Speed Wi-Fi NEXT W01はau 4G LTEに対応しています。
ですから、広いエリアでインターネットにアクセスする事が出来ます。

とは言え、au 4G LTEは有料回線で、使用した月は、月額1,005円が発生してしまいます。
この部分がネックですから、au 4G LTEは使用しないと言う方も少なく無いです。

そう言った方に朗報なのですが、UQ WiMAXでは、2015年3月末までにWiMAXの契約を行った方を対象に、2015年5月末まで、au 4G LTEの利用料金が無料になるキャンペーンを行っています。
ですから、au 4G LTEを使用する事を躊躇していた方にとって、とてもありがたいキャンペーン特典だと言えます。

Speed Wi-Fi NEXT W01で注意すべき点は?

WiMAXには速度制限がありませんが、WiMAX 2+とau 4G LTEには速度制限があります。
ですから、WiMAXに非対応のSpeed Wi-Fi NEXT W01を使用する際は、速度制限に対して注意する必要があります。

WiMAX 2+とau 4G LTEの合計通信量が1ヶ月に7GBを超えてしまうと、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。
また、3日間の合計通信量が1GBを超えてしまうと、翌日の通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。

後者の速度制限の場合、必ず制限がかけられてしまうと言う訳ではありません。
エリアの通信回線が混雑状況にある場合に限り、速度制限をかけられてしまいます。
ですから、注意すべきは7GBを超えてしまった場合にかけられてしまう速度制限の方です。

とは言え、UQ WiMAXでは、速度制限の規制が緩和される料金プランを発表しています。

UQ FlatツープラスでWiMAXの契約を行った場合、契約から25ヶ月間、WiMAX 2+の通信量が7GBの速度制限の計算から免除されます。(※2015年2月19日までに契約を行ったユーザーが対象)

また、UQ Flatツープラス auスマホ割でWiMAXの契約を行った場合、auでauスマートバリューmineの契約を続けている間はずっと、WiMAX 2+の通信量が7GBの速度制限の計算から免除されます。(※2015年2月19日までに契約を行ったユーザーが対象)
こちらは、auの携帯電話やスマートフォンを使用しているユーザー限定の料金プランとなります。

更に、新たに、UQ Flatツープラス ギガ放題と言う料金プランも発表されました。
UQ Flatツープラス ギガ放題でWiMAXの契約を行った場合、月額料金が高くなるものの、契約期間中はずっと、WiMAX 2+の通信量が7GBの速度制限の計算から免除されます。

こう言った免除措置を利用する事で、速度制限を気にする事無く、インターネットを行う事が出来ます。

ただし、au 4G LTEで速度制限にかかってしまった場合、WiMAX 2+にも速度制限をかけられてしまいます。
ですから、au 4G LTEの通信量には気を付けて、インターネットを行うようにしましょう。

Speed Wi-Fi NEXT W01はクレードルに対応!

Speed Wi-Fi NEXT W01は、クレードルにも対応しています。
Speed Wi-Fi NEXT W01をクレードルにセットすると、Speed Wi-Fi NEXT W01の通電状態が維持されます。
ですから、バッテリー切れを気にする事無く、インターネットを行う事が出来ます。

また、クレードルの裏側にはEthernetポートが空いています。
そこにLANケーブルを挿し込む事で、高速で安定的な有線通信を行う事も出来ます。

Wi-Fiの調子が悪い時などに重宝されますから、ぜひ、Speed Wi-Fi NEXT W01はクレードルセットの方を手に入れるようにしましょう。

詳しくは、UQ WiMAXの公式サイトにてご確認下さい。

↓UQ WiMAXの公式サイトはこちら↓
UQ WiMAX

※追記
2015年7月現在、WiMAX 2+は3日間で3GB以上の通信を行うと、翌日、速度制限の対象となる事があります。(回線混雑時に適用)
詳しくは、公式サイトにてご確認下さい。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。
最後までご覧頂いたあなたへ感謝の気持ちとして、お土産をご用意しています。
インターネットのサービスを導入なさる方にとって、非常に有益になる内容が書かれた小冊子となっています。


>>小冊子のダウンロードはこちら


なお、小冊子の種類は定期的に変更しています。
ですので、あなたがまた当サイトへいらっしゃるのを、心よりお待ちしています。


※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
2016年7月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX