速度制限 映画

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

知らないの?速度制限を気にせず、どこでも映画を観る方法

読了までの目安時間:約 9分

知らないの?速度制限を気にせず、どこでも映画を観る方法

モバイルインターネットの時代が到来!

今や、モバイルインターネットの時代です。
インターネット環境を持ち運んで、好きな場所で映画を楽しむなんて言う事も、普通に行われています。
ただ、その時に問題となるのが速度制限です。

ある一定量の通信量を超えてしまうと、通信のし過ぎと言う事でペナルティーを受けてしまいます。
そのペナルティーが速度制限なのです。

通信速度が適用されると、通信速度が128Kbpsにまで制限されてしまいます。
そうなると、映画を観るなんて、とてもじゃないですが出来ない状態に追い込まれてしまいます。

2種類の速度制限に要注意!

そんな速度制限についてですが、2種類の速度制限があります。

まず1つ目が、俗に7G制限と言われている月間データ量による速度制限です。
月間データ量による速度制限が適用されるキッカケは、1ヵ月間の総通信量が7GBを超えた場合です。
月間データ量による速度制限が適用となると、月末まで速度制限が適用されてしまいます。

2つ目が、混雑回避の為の速度制限です。
混雑回避の為の速度制限が適用されるキッカケは、3日間の合計通信量が1GBを超えた場合です。
混雑回避の為の速度制限が適用となると、24時間速度制限が適用されてしまいます。

この2種類の速度制限がある為、モバイルインターネットサービスを利用して映画を観る際は、注意が必要となります。
映画を見放題だと考えていると、あっと言う間に速度制限が適用されてしまいます。

速度制限には、簡単に掛かる・・・

実際、私も何度も速度制限に掛かった経験があります。

映画を観始めると、止まらなくなってしまいます。
続編の映画も立て続けに観てしまい、その結果、速度制限に掛かってしまったりしました。

るろうに剣心の三部作も、一日で一気に観ました。
だって、面白いんですもん・・・。

でも、速度制限に掛かってしまってから、後悔するパターンなんですよね。
またやってしまったーって感じで、酷く後悔します。

128Kbpsしか通信速度が出ない状態だと、イライラしますよね?
ですから、ついつい追加料金を支払い、速度制限を一時的に解除して貰う。

ですが、速度制限の解除料金は高く、しかも、たった2GB分しか追加されない。
そう考えると、非常に割りに合いません。

速度制限のイライラから開放される秘策とは?

では、速度制限のない固定回線へ移行した方が良いのでしょうか?
ですが、固定回線だと、契約した建物内でしかインターネットが出来ません。
でしたら、DVD借りて来て、家のテレビで映画を観た方が安上がりです。

モバイルインターネットサービスの良い所は、好きな場所でインターネットが出来ると言う点です。
ですから、空き時間に映画を観たり、そう言う活用方法が出来るのが醍醐味なのです。

となると、考えてしまうのが固定回線とモバイルインターネットサービスの良いとこ取りをしたインターネットサービスは無いものか・・・と言う点です。
実は、あるんです。
それが、UQ WiMAXです!

UQ WiMAXはモバイルインターネットサービスの一種ですから、好きな場所でインターネットを楽しむ事が出来ます。
つまり、専用のWiMAX端末を持ち運んで、空き時間でインターネットを楽しむ事が可能です。

しかも、UQ WiMAXの速度制限は、一般的なモバイルインターネットサービスと比べて厳しくありません。
ギガ放題プランと言う料金プランに申し込み、ハイスピードモードと言う通信モードを使用する事で、UQ WiMAXの速度制限は以下のように緩和されます。

UQ WiMAXの速度制限
速度制限の種類 一般的なモバイルインターネットサービス UQ WiMAX
(ギガ放題プランでハイスピードモード時)
月間データ量による速度制限 1ヵ月間に7GB以上で適用 適用なし
混雑回避の為の速度制限 3日間に1GB以上で適用 3日間に3GB以上で適用

更に、UQ WiMAXの場合、速度制限時であっても、映画を観る程度の通信速度は維持されます。
他のモバイルインターネットサービスのように、128Kbpsにまで制限される事はありませんので、安心感が違います。

>>UQ WiMAXの詳細情報はこちら

速度制限時のUQ WiMAXって、どんな感じ?

UQ WiMAXの場合、速度制限時であっても、映画を観る程度の通信速度は維持されるとご紹介しました。
とは言え、実際にUQ WiMAXで速度制限に掛かってしまった場合、使用感はどうなってしまうのかが気になる所でしょう?

私は、2014年からのUQ WiMAXのユーザーです。
前述した通り、映画を観る用途で使用していますので、速度制限にはしょっちゅう掛かります。
ですが、読み込みが遅くてイライラなんて事はありません。

数台のパソコンを使用していますが、実は、2台のパソコンでYouTube動画を同時再生しても、止まらずに再生する事が出来ています。
UQ WiMAXならばそれだけの通信速度は確保されていますので、そう考えると、速度制限に対して神経質に考え過ぎる必要もないかと思います。

ただし、UQ WiMAXであっても、動画再生がモタ付く時があります。
それは、以下の場合です。

    速度制限時、UQ WiMAXで動画再生がモタ付くケース
  • OSやアプリケーションのアップデートが行われているケース。
  • OneDriveなどを使って、オンライン上の大容量データとの同期がバックグラウンドで進行中の際。
  • アプリやファイルなど、ある程度の容量があるものをダウンロードしている瞬間。
  • 画像が沢山埋め込まれているホームページが読み込まれている最中。

速度制限時、動画再生と上記ケースが同時進行しなければ、UQ WiMAXの速度制限は気にする必要がありません。
あなた自身のインターネット環境を想定した上で、許容範囲内であればUQ WiMAXを選択すると良いです。

UQ WiMAXには、お得なキャンペーンがあるものの・・・

と言う事で、インターネット環境を持ち運び、空き時間を利用して好きな場所で映画を観る用途には、UQ WiMAXがお勧めです。

UQ WiMAXなら、現在、お得なキャンペーン特典も付いて来ます。
契約翌月末までに貰える商品券、月額料金の割引き、WiMAX端末の大幅割引き特典など、色々とお得なキャンペーン特典が付いて来ますので、是非とも利用したい所です。

ただし、UQ WiMAXのキャンペーンには期間が定められています。
また、下記キャンペーンサイトからの申し込みが条件となっています。

そう言った点に、注意しましょう。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
UQ WiMAX

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX