so-net wimax

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

So-netのキャンペーンとWiMAX端末の選び方

読了までの目安時間:約 9分

So-netのキャンペーンとWiMAX端末の選び方

So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンがお得に!

So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンについてご紹介します。
また、WiMAX端末の選び方についてもご紹介しますので、参考になさってみて下さい。

So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、貰える金額が高額になっています。
現金で27,000円もの高額キャッシュバックを受け取る事が出来ます。

更に、So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは月額料金の設定金額が安い点も特長の一つです。
その金額は以下の通りです。

So-net モバイル WiMAX 2+の月額料金
期間 月額料金 割引き額
契約初月 0円 4,679円
1~2ヵ月目 3,495円 1,184円
3~24ヵ月目 3,980円 699円
25ヵ月目以降 4,679円 0円

それに加え、So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンを利用すると、WiMAX端末の代金が無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。
キャンペーン対象となるWiMAX端末は以下の通りです。

So-net モバイル WiMAX 2+のキャンペーン対象のWiMAX端末
項目 Speed Wi-Fi NEXT WX02 Speed Wi-Fi NEXT W01 URoad-Home2+
クレードル 別売り(2,750円) 込みで無料 非対応
WiMAX 2+の最大通信速度 220Mbps 220Mbps 110Mbps
ノーリミットモード 非対応 非対応 対応
ハイスピードプラスエリアモード 非対応 対応 非対応
最大通信台数 10台 10台 18台
Bluetooth 対応 非対応 非対応

また、So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、auスマートバリューmineに対応しています。
So-net モバイル WiMAX 2+からWiMAX端末を受け取った後、auショップでauスマートバリューmineの手続きを行います。
すると、auのスマートフォンの月額料金が、最大で934円割引きされます。

このように、So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンを利用する事で、様々なメリットがあります。
これらのキャンペーン特典を利用して、少しでもお得な状態でWiMAXを利用したいものです。

キャンペーンの利用には、指定されたサイトからの申し込みが条件となります。
その点にお気を付け下さい。

>>So-net モバイル WiMAX 2+の申し込みはこちらから

あなたには、どのWiMAX端末がお勧め?

ウェブデザイナーのおかしんです。
今回は、So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンについてご紹介して来ました。

その際、So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンを利用すると、WiMAX端末の代金が無料になるキャンペーン特典も付いて来るとご紹介しました。
キャンペーン対象となるWiMAX端末は三種類あるのですが、どのWiMAX端末を選択すれば良いのか、選びきれないと言う方もいるでしょう。

最新のWiMAX端末となるSpeed Wi-Fi NEXT WX02が良いのか。
それとも、クレードルとセットで無料となるSpeed Wi-Fi NEXT W01が良いのか。
はたまた、最大18台の機器を同時通信させる事の出来るURoad-Home2+が良いのか。

自分なら、まず、最大通信速度が110Mbpsまでしか出ないURoad-Home2+は選択肢から外します。
そして、au 4G LTE回線を使用するハイスピードプラスエリアモードが必要かどうかで、WiMAX端末選びを行います。

au 4G LTEは、広大な通信エリアをカバーするauの通信回線です。
WiMAX 2+回線よりも広いエリアで通信を行う事が出来ます。

ただし、au 4G LTEを使用すると、その月は月額1,005円のLTEオプション利用料が発生します。
また、au 4G LTEを使用するハイスピードプラスエリアモードは月間データ量による速度制限の対象となります。
ハイスピードプラスエリアモードで速度制限に掛かってしまうと、ハイスピードモードにも速度制限が掛けられてしまいます。

ですから、au 4G LTEに対応しているWiMAX端末を使用している方でも、ハイスピードプラスエリアモードは使用しないと言う方はいます。
どうせ使用しないのであれば、au 4G LTEに非対応のSpeed Wi-Fi NEXT WX02を選択するのが良いでしょう。
Speed Wi-Fi NEXT WX02はBluetoothに対応していますので、省エネ化に特化したWiMAX端末です。

au 4G LTEの必要性の判断は、自分の活動範囲がWiMAX 2+のサービスエリア内かどうかで判断すると良いでしょう。

Speed Wi-Fi NEXT W01はどんな端末?

WiMAX端末を持ち運び、色々な場所でインターネットを行う。
そう言う使用方法の方であれば、Speed Wi-Fi NEXT W01がお勧めです。

Speed Wi-Fi NEXT W01は、au 4G LTEを使用して様々な場所からインターネットに接続する事が出来ます。
キャリアアグリゲーションと言う技術で複数の電波を使用して通信を行う事で、WiMAX 2+の最大通信速度が220Mbpsも出ます。

ただし、前述したように、au 4G LTEは有料回線である事と、月間データ量による速度制限の対象となる点が問題となります。
ですから、ハイスピードプラスエリアモードは、あくまでも補助の通信モードとして使用するのがポイントです。
基本的にはハイスピードモードを使用し、電波が拾えない場所でインターネットを行う際は、通信モードをハイスピードプラスエリアモードに切り替える・・・と言う使用方法がお勧めです。

私も何度か失敗しているのですが、ハイスピードプラスエリアモードに切り替えたまま元に戻さずに通信を続けていると、速度制限に掛かってしまう場合があります。
そうならないように、くれぐれも気を付けましょう。

ご使用になるWiMAX端末がお決まりになった方は、キャンペーンサイトからWiMAXの申し込みを行いましょう。

↓WiMAXの申し込みはこちらから↓
So-net モバイル WiMAX 2+

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX