ソネット wimax

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

ソネット WiMAXのSo-net スマートライフパックはお得か?

読了までの目安時間:約 8分

ソネット WiMAXのSo-net スマートライフパックはお得か?

ソネット WiMAXのキャンペーンとは?

ソネット WiMAXで契約をする際の最大のメリットと言えば、何と言ってもキャッシュバックの金額が業界一だと言う点でしょう。
ソネット WiMAXのキャンペーンのキャッシュバック額は、なんと、20,000円です!

その高額キャッシュバックキャンペーンに隠れてしまい、あまり目立ちませんが、実は、ソネット WiMAXのキャンペーンはもう一つあります
それは、So-net スマートライフパックを割引き価格で契約する事が出来ると言うキャンペーンです。
So-net スマートライフパックとは、タブレットのレンタルサービスの事です。

つまり、高額キャッシュバックか、So-net スマートライフパックの割引きか、そのどちらかを、ソネット WiMAXで契約したユーザーは選択する事が出来るのです。

↓ソネット WiMAXに関する詳細情報はこちら↓
ソネット WiMAX

タブレットの販売価格と一般的なレンタル価格

So-net スマートライフパックの金額をお伝えする前に、まずは、タブレットの販売価格レンタル価格をご紹介します。
そちらを確認した上でないと、比較のしようがありませんから・・・。

ご紹介する金額は、So-net スマートライフパックで取り扱っているiPad mini Retinaディスプレイモデルを例にしたいと思います。

iPad mini Retinaディスプレイモデルの販売価格をAppleの公式サイトで確認してみました。
すると、iPad mini Retinaディスプレイモデルの販売価格は38,800円となっていました。

では、iPad mini Retinaディスプレイモデルはいくらでレンタルされているのでしょうか?
検索上位10サイトの中の一番安いところでも、iPad mini Retinaディスプレイモデルをレンタルすると、月額5,000円かかるようです。

思ったよりも高くて、正直、驚きました。
この金額ですと、iPad mini Retinaディスプレイモデルを8ヶ月以上レンタルするのであれば、買った方がマシと言う事になります。

So-net スマートライフパックの月額料金は?

一方、So-net スマートライフパック上のiPad mini Retinaディスプレイモデルのレンタル月額料金はと言うと、1,950円となっています。
なぜこれだけ安いかと言うと、So-net スマートライフパックの契約は、有無を言わさず24ヶ月間のレンタルになるからです。

それでも、24ヶ月間の総額で支払う金額は46,800円となってしまいます。
つまり、iPad mini Retinaディスプレイモデルをレンタルするよりも、新品で購入した方がマシと言う事になります。

ですが、ソネット WiMAXのSo-net スマートライフパックの割引きキャンペーンを適用すれば、月額料金から750円が割り引かれます。
つまり、月額1,200円でiPad mini Retinaディスプレイモデルをレンタル出来てしまうのです。

月額1,200円を24ヶ月続けると、その総額は28,800円となります。
つまり、iPad mini Retinaディスプレイモデルを購入するよりも、10,000円浮かせる事が出来るのです!

更に、割引きが適用に!?

ソネット WiMAXでSo-net スマートライフパックの割引きキャンペーンを利用すると、更に、割引きを受ける事が出来ます。
具体的には、WiMAXの月額料金が825円割り引かれるのです。

この割引き額をiPad mini Retinaディスプレイモデルのレンタル料金と差し引いた場合、結局、iPad mini Retinaディスプレイモデルを月額375円でレンタル出来てしまうと言う事になります。
24ヶ月で支払う総額は、わずか9,000円です!

初期費用に注意!

ただし、1点だけ注意が必要です。
So-net スマートライフパックの利用開始には、初期費用として1,800円が必要となります。

ソネット WiMAXの登録事務手数料の3,000円と別に請求されますので、その点は注意しましょう。

パソコンが無くてもインターネットが始められる!

ソネット WiMAXでiPad mini Retinaディスプレイモデルの割引きキャンペーンを利用するのに向いている方としては、外出先でインターネットをする機会がある方や、パソコンなどの通信機器を持っていない方にお勧めです。

出先でノートパソコンを持ち運ぶのは大変ですが、iPad mini Retinaディスプレイモデルなら、楽々持ち運べます。
また、電源の心配もいりません。

また、パソコンを持っていない方にとっても、iPad mini Retinaディスプレイモデルが格安でレンタル出来るので、わざわざパソコンを購入する必要が無くなります。

WiMAXの契約満了と共に、iPad mini Retinaディスプレイモデルのレンタル期間も満了となります。
WiMAXが無ければiPad mini Retinaディスプレイモデルを持っていても仕方が無いですから、レンタルと言う制度は、むしろ、好都合です。
わざわざiPad mini Retinaディスプレイモデルを自分で処分する必要が無く、返却すれば良いだけですから。

そう考えると、レンタルと言う形式も気楽で良いですよね?

So-net スマートライフパックを利用してレンタル出来るタブレットはiPad mini Retinaディスプレイモデルだけではありません。
その他、レンタル対象となるタブレットに関しては、ソネット WiMAXの公式サイトにて、ご確認下さい。

↓ソネット WiMAXの公式サイトはこちら↓
ソネット WiMAX

※追記
2015年7月現在、WiMAX 2+は3日間で3GB以上の通信を行うと、翌日、速度制限の対象となる事があります。(回線混雑時に適用)
詳しくは、公式サイトにてご確認下さい。

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX