帯域制限なし モバイル

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

帯域制限なしのモバイルインターネットサービスは?

読了までの目安時間:約 7分

帯域制限なしのモバイルインターネットサービスは?

帯域制限が無いモバイルインターネットサービスは?

帯域制限なしのモバイルインターネットサービスをお探しの方の選択肢は、現在のところ、WiMAXの一択しかありません。
WiMAXには帯域制限がありませんので、実質、固定回線と変わらず、使いたい放題のインターネット生活が楽しめます。

現在、1ヶ月に7GB以上、または、3日間で1GB以上の通信を行ったユーザーに対して帯域制限を課すモバイルインターネットサービスが大半を占めます。

ですが、毎日1時間以上の動画を観ると言う方の場合、この制約を順守する事など到底不可能です。
1日3時間動画を観る僕の場合、2日と半日があれば、7GBを超えてしまいます。
その位、帯域制限の制約は厳しいのです。

携帯電話やスマートフォンを使ったインターネット接続ならば、この帯域制限の設定は無理が無いかもしれません。
ですが、タブレットやパソコンからのインターネット接続の場合、WiMAX以外のモバイルインターネットサービスは、実用的とは言い難いでしょう。

WiMAXと契約を行い、日々の通信量を気にせずに、好きな場所からインターネットが楽しめるWiMAX生活を手に入れて下さい。

↓WiMAXに関する詳細情報はこちら↓
UQ WiMAX

WiMAXは繋がらない?

インターネット上の口コミを読むと、WiMAXは繋がらないだと言う書き込みを見掛ける事が多いと思います。
帯域制限は無いけど、WiMAXはそもそも繋がらないから意味が無い・・・と言うものです。

ですが、実は、それは過去の話です。
現在のWiMAXの環境はと言うと、基地局の数が急ピッチで増えていて、サービスエリアはとても広大なものとなっています。

WiMAXが他のモバイルインターネットサービスをしのぐ勢いでサービスエリアを拡大させているのには、ちょっとした理由があります。
実は、WiMAXは、WiMAX独自の基地局の他にも、既存の他サービスの基地局を利用する形での、WiMAX基地局の設置も行っているのです。

KDDIの電波塔にWiMAXの機材を併設したり、今はサービスが終了しているツーカーの基地局跡をWiMAXの基地局として再利用したりと、WiMAXのエリアは急ピッチで拡大しています。
WiMAXの基地局を建てる土地の交渉から始める必要がありませんから、とてもスピーディーなのです。

ですから、WiMAXが繋がらないと言うのは、過去の話と言えるでしょう。
また、現時点でWiMAXが繋がらないエリアにいる方でも、auのスマートフォンが繋がるのであれば、WiMAXが数年以内には繋がる可能性が高いと言えるでしょう。
なにせ、WiMAXの基地局が併設される可能性は高いですから。

WiMAXの通信速度は?

WiMAXの通信速度は、最高で40Mbps出る事になっています。
これは、ADSLと同等の通信速度と言えます。

また、WiMAXのハイスペック版となるWiMAX 2+の場合、最高で110Mbps出る事になっています。
これは、光インターネットと同等の通信速度と言えます。

WiMAX 2+の場合、2015年には通信速度が最大220Mbpsに加速される予定です。
また、2018年には、WiMAX 2+の通信速度が最大1Gbpsに加速される予定です。

この通信速度は、現在の光ネクスト隼と同等の通信速度です。
ですから、WiMAXが遅いと言うのは、通常はあり得ないと言えます。

WiMAXの帯域制限上の注意点

WiMAXには帯域制限がありませんが、WiMAX 2+やau 4G LTEには帯域制限があります。
ですから、WiMAX 2+とau 4G LTEの使い過ぎには注意しましょう。

ただし、WiMAX 2+の帯域制限は2年間免除されます。
ですから、基本的にはau 4G LTEの通信量のみを気にすれば良いです。

au 4G LTEに帯域制限がかけられてしまうと、WiMAX 2+にも帯域制限がかかってしまいます。
その点にも注意しましょう。
ただし、WiMAXには帯域制限ががかけられてしまう事はありません。

WiMAXの月額使用料金は?

WiMAXの月額使用料金はプロバイダーによって若干の差があるものの、基本的に、4,196円です。
ただし、最初の25ヶ月間は500円が割引きされ、3,696円になります。

ですから、WiMAXには帯域制限が無いにも関わらず、他社のモバイルインターネットサービスと比べ、月額使用料金には差がありません。
そう考えると、WiMAXがどれだけお得かがお分かり頂けるかと思います。

WiMAXの月額使用料金は、キャンペーンによって変動する事もあります。
ですから、WiMAXの正確な月額使用料金は、公式サイトでご確認下さい。

↓WiMAXの公式サイトはこちら↓
UQ WiMAX

※追記
2015年7月現在、WiMAX 2+は3日間で3GB以上の通信を行うと、翌日、速度制限の対象となる事があります。(回線混雑時に適用)
詳しくは、公式サイトにてご確認下さい。

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX