nifty wimax flat

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間の契約内容と注意点とは?

読了までの目安時間:約 10分

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間の契約内容と注意点とは?

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間とは?

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間とは、WiMAX,WiMAX 2+を2年間定額で使えるプランの事です。
どれだけ通信を行っても速度制限無しと言うWiMAXの特性を、存分に活かしたプランと言えるでしょう。
[email protected] WiMAX 2+ Flat 2年間の契約を結ぶ事で、実質、インターネットの使いたい放題が実現出来ます。

速度制限が無いと言う点が強みとなり、WiMAXは他社のモバイルルーターに対して、一人勝ち状態です。
そればかりか、固定回線すら脅かす存在となりつつあります。

WiMAXの通信速度は速いので、結局は、持ち運び出来る固定回線と考えても差し支え無い訳です。
WiMAX回線はADSL回線と同等、WiMAX 2+回線は光ファイバー回線と同等の通信速度を出す事が出来ます。

更に、WiMAX 2+の通信速度は年々速くなり、2018年には、光ネクスト隼と同等の1Gbpsの通信速度になる予定です。

そう言った状態に加え、月額使用料金が固定回線よりも安い訳です。
結局は、固定回線からWiMAXに乗り換えない理由が見付かりません。

au 4G LTE回線にも対応している!

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間に契約すると、au 4G LTE回線も使用出来ます。

au 4G LTE回線とは、携帯電話網と変わらない広いエリアで繋がる通信回線の事です。
また、室内では受信し辛いWiMAX回線と違い、プラチナバンド帯域を使用するau 4G LTE回線は、室内でも受信状態が良いです。
au 4G LTE回線の通信速度はWiMAXとWiMAX 2+の中間程ありますので、それなりに速いです。

ただし、au 4G LTE回線を使用すると、その月は別途1,005円の使用料金が請求されます。
また、au 4G LTE回線は速度制限の免除対象ではありません。
ですから、1ヶ月に7GB以上、3日間に1GB以上の通信量を超える使い方は控えましょう。

au 4G LTE回線で速度制限がかけられてしまうと、WiMAX 2+回線にも速度制限がかけられてしまいます。
ですから、くれぐれもau 4G LTE回線の使い過ぎには注意しましょう。

ちなみに、WiMAX端末には通信量カウンターが付いていますので、現在どれだけ通信を行っているかは目視出来ます。
例えば、僕のHWD15の画面は以下のようになります。

通信量カウンターを確認しつつ、au 4G LTE回線はギリギリの通信量で抑えましょう。

↓WiMAXの公式サイトはこちら↓
@nifty WiMAX

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間の使用料金は?

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間の契約期間は2年間縛りで、月額4,170円です。
[email protected] WiMAX 2+ Flat 2年間の契約月は無料で、その後、24ヶ月間は500円が割引きされます。

[email protected] WiMAX 2+ Flat 2年間の申し込みの際に、登録手数料として3,000円がかかります。

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間の解約手数料に要注意!

[email protected] WiMAX 2+ Flat 2年間の契約期間は2年間縛りです。
ですから、2年の間に契約を解約すると、解約手数料が別途かかります。

利用登録月、及び、1年目は19,000円、2年目は14,000円、3年目以降になると9,500円の解約手数料がかかります。

[email protected] WiMAX 2+ Flat 2年間の契約が満了すると、自動的に、更に、2年間の契約延長となるからです。

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間の契約が自動的に延長されると、延長された2年の間に解約した場合、解約手数料がかかってしまいます。
@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間の解約は、利用登録月後から計算した25ヶ月目の1ヶ月間にのみ、無料での解約手続きが行えます。

[email protected] WiMAX 2+ Flat 2年間のキャンペーンでWiMAX端末とタブレットのセットキャンペーンを選んだ方の場合、2年間の解約手数料が5,000円値上げされます。
3年目からの解約手数料は9,[email protected] WiMAX 2+ Flat 2年間の解約手数料と同じに戻ります。

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間のキャンペーンを活用しよう!

@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間を契約すると、お得なキャンペーンを受ける事が出来ます。
@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間のキャンペーン内容は、契約の際に購入するWiMAX端末によって変わります。

WiMAX端末の最新機種であるHWD15を選んだ場合、HWD15がクレードルとセットで1円で購入出来ます。

HWD15とクレードルのセット価格は、定価で22,750円です。
それを、タダ同然で手に入れる事が出来るのですから、とてもありがたいです。

もし、型落ちのHWD14やNAD11のクレードルセットを選んだ場合は、それらが1円で購入出来るだけではなく、15,000円のキャッシュバックか、もしくは、8インチタブレットASUS MeMO Pad 8がプレゼントされます。

前述しましたが、タブレットとのセットを選択した場合は、2年間の解約手数料が5,000円値上げされます。
@nifty WiMAX 2+ Flat 2年間を契約途中で解約する気が無いのでしたら、値上げされても関係ありませんが・・・。

それぞれのWiMAX端末の特徴

購入するWiMAX端末によって、受ける事の出来るキャンペーンの内容が異なります。
かと言って、それぞれのWiMAX端末の特徴が分からないと、選ぼうにも選べません。
ですから、[email protected] WiMAXで取り扱っているWiMAX端末の特徴を説明したいと思います。

初のWiMAX 2+対応のWiMAX端末として発売されたHWD14は、au 4G LTE回線に対応しています。
一方で、NAD11はau 4G LTE回線に非対応です。

その代わりに、NAD11はWiMAXハイパワーに対応しているので、WiMAXの受信状態が安定しやすい機種になっています。
また、NAD11にはクレードルが付いて来ますので、LANケーブルを用いた有線通信も可能です。

最新機種であるHWD15はと言うと、HWD14とNAD11の良いとこ取りです。
au 4G LTE回線に対応し、WiMAXハイパワーにも対応しています。
また、クレードルが付いていて、有線通信も行えます。

[email protected] WiMAX 2+ Flat 2年間のキャンペーン内容を選びましょう。
あなたの希望に合った、少しでもお得な契約の仕方が出来たら良いですね。

↓WiMAXの公式サイトはこちら↓
@nifty WiMAX

※追記
2015年7月現在、WiMAX 2+は3日間で3GB以上の通信を行うと、翌日、速度制限の対象となる事があります。(回線混雑時に適用)
詳しくは、公式サイトにてご確認下さい。

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX