nifty wimax 帯域制限

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

@nifty WiMAXの帯域制限について詳しく解説

読了までの目安時間:約 5分

@nifty WiMAXの帯域制限について詳しく解説

@nifty WiMAXの帯域制限は?

固定回線と違い、モバイルインターネットサービスでは帯域制限が設けられています。
1ヶ月に7GB以上、もしくは、3日間で1GB以上の通信を行うと、通信速度を128Kbpsに制限されてしまう措置が取られているのです。

2GB分の帯域制限の解除には、2,500円の追加料金が必要になります。
1ヶ月分の月額料金が4,000円前後に設定されている事をかんがみると、高額な価格設定だと思います。

1ヶ月に7GBと言われてもイメージが分からないと思いますが、1時間動画を毎日観ていると言う方の場合、あっと言う間に超えてしまう通信量です。
僕の場合、2日半で7GBを超えてしまいます。

7GBと言う縛りは、スマートフォン等のモバイル機器ならば正当かもしれませんが、パソコンやタブレットとなると、かなり厳しい通信量規制になっているのです。

一方で、WiMAXには帯域制限がありません。
[email protected] WiMAXの場合も同様です。

ちまちまと通信量を確認しながらインターネットをしていたのでは、作業に集中など出来ません。
他のモバイルインターネットサービスと月額料金も変わらないですし、それならば、WiMAXを選択しない理由はありませんよね?

↓WiMAXの公式サイトはこちら↓
@nifty WiMAX

WiMAX 2+やau 4G LTEには帯域制限がある?!

一点、注意点があります。
それは、帯域制限が無いのは、あくまでもWiMAX回線に対してのみだと言う点です。

WiMAX 2+回線とau 4G [email protected] WiMAXでは帯域制限を設けています。
WiMAX 2+とau 4G LTE回線の合計通信量が1ヶ月に7GB以上を達してしまうと、月末まで帯域制限がかけられてしまいます。

とは言え、WiMAX回線に切り替えれば、帯域制限は回避出来ます。
WiMAXでもADSLの通信速度は出ますから、問題無くインターネット作業が行えます。
勿論、動画も普通に観れます。

WiMAX 2+の帯域制限免除措置

@nifty WiMAXでWiMAXの契約を行うと、2年間、WiMAX 2+の帯域制限が免除されます。
ですから、実質、通信量を気にするのはau 4G LTEに対してのみで良くなります。

ただし、au 4G LTEで帯域制限にかかってしまうと、WiMAX 2+にも帯域制限がかけられてしまいます。
その場合でも、WiMAX回線に切り替えれば問題ありません。

免除措置が行われない帯域制限

WiMAXの帯域制限には、もう一つの帯域制限があります。
それは、3日間のau 4G LTEとWiMAX 2+の合計通信量が1GBを超えた場合に実施される帯域制限の事です。

この帯域制限は、必ず実施されるものではありません。
通信エリアが混雑状態の場合に限り、翌日の1日間、帯域制限が実施される事になっています。

この帯域制限は、WiMAX 2+の帯域制限免除に関係無く行われます。
1GBの帯域制限の実施予定は、2015年4月からです。
ただし、au 4G LTEに関しては、既に帯域制限が実施されています。

とは言え、WiMAX回線に関しては帯域制限がかかりません。

[email protected] WiMAXの公式サイトでご確認下さい。

↓WiMAXの公式サイトはこちら↓
@nifty WiMAX

※追記
2015年7月現在、WiMAX 2+は3日間で3GB以上の通信を行うと、翌日、速度制限の対象となる事があります。(回線混雑時に適用)
詳しくは、公式サイトにてご確認下さい。

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX