インターネットを安くする方法

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

インターネット環境を、安く、便利にする方法

読了までの目安時間:約 7分

インターネット環境を、安く、便利にする方法

インターネットの通信費を安くするには?

あなたのインターネット環境はどのようなものですか?
固定回線にスマートフォンに・・・。
大抵の方が該当するとは思いますが、このような方は、今よりも通信費を抑える事が出来ます。

そのポイントとなるのがWiMAXです。
WiMAXとは、モバイルルーターの一種です。

他のモバイルルーターとWiMAXとの違いは、速度制限(帯域制限)が無いと言う点です。
実質、通信し放題の状態が実現出来ますから、固定回線と変わりません。

WiMAXはADSLや光回線とは違って電話線を使用しませんので、持ち運びが出来、インターネットを出来る場所が限定されません。
また、月額料金も、固定回線よりも安いです。

つまり、WiMAXはモバイルルーターと固定回線の良いとこ取りをしているインターネット規格と言えます。
スマートフォンやフューチャーフォンも、WiMAXを通してインターネットに接続する事が可能です。
そうする事で、携帯電話のパケット代を最小限にまで抑える事が出来ます。

全ての通信をWiMAXに統合する事が出来る。
そして、WiMAXの月額料金は完全定額制。
この条件が揃っているので、WiMAXで通信費の節約を実現する事が出来ているのです。

詳しくは、WiMAXの公式サイトをご覧下さい。

↓UQ WiMAXに関する詳細情報はこちら↓
UQ WiMAX

WiMAXサービスで実際に必要な費用は?

WiMAXの月額料金は4,196円です。
ただ、最初の25ヶ月間はおトク割で500円割引きされますので、3,696円になります。
完全定額制ですから、基本的に変動する事はありません。

WiMAXサービスの利用には、WiMAX端末が必要です。
WiMAX端末の通常価格は20,000円です。
ただ、UQ WiMAXでWiMAXの契約を行なえば、WiMAXの端末代は800円に割引きされます。

また、WiMAX端末の機能を強化するクレードルとのセットを購入する際にも、割引き価格が適用されます。
WiMAX端末のクレードルセットは、通常価格で22,750円です。
ですが、UQ WiMAXのキャンペーンを適用すれば、2,800円に割引きされます。

他には、一番最初に、登録料として3,000円が請求されます。
契約初月の月額料金は日割り計算されるものの、WiMAX端末代登録料がかかりますので、若干、請求額が高額になりがちです。

後は、毎月、ユニバーサル料として3円が請求されます。

これらを踏まえると、毎月請求される月額料金は、税込みで、実質4,000円程度になります。

固定回線のように、回線使用料や工事費、機器のレンタル料金や不要な有料オプションなど付いて来ません。
契約後に想定外の金額を請求されるなどのトラブルはありませんので、安心して契約を行うと良いです。

WiMAXサービスのメリットとは?

ご紹介した通り、WiMAXサービスは、通信費を節約出来ると言う大きなメリットがあります。
ただ、それ以外にも色々なメリットがあります。

一番大きなメリットは、持ち運び出来ると言う点でしょう。
ですから、好きな場所でインターネットを楽しむ事が出来ます。
旅行先や出張先でも、普通にインターネットを楽しむ事が出来ます。

そして、速度制限がありませんので、通信量に怯える事無く、好きなだけインターネットを楽しむ事が出来ます。
完全定額制ですから、通信料の不安もありません。

また、回線工事が必要ありませんので、導入も楽です。
賃貸の大家に許可を貰う必要が無く、回線工事の立会いも不要です。
工事費を支払う必要もありません。

無線を使用しますので、電話線の近くにモデムなどを設置したり、LANケーブルでごちゃごちゃする事もありません。
掃除が楽ですし、モデムのレンタル料金を毎月支払う必要もありません。

WiMAXに乗り換える事のデメリットは?

固定回線からWiMAXに乗り換える事によるデメリットは、電話回線が使えないと言う点です。
WiMAXはインターネット専用のサービスですから、電話サービスやFAXサービスはありません。

固定回線でひかり電話などのサービスを利用している方は、WiMAXに乗り換える際、別のサービスを準備する必要があります。

一応、インターネット電話サービスインターネットFAXサービスはあります。
これらを利用すると利便性が大幅に上がるものの、料金的に見ると、どうしても高額になってしまいます。

050 plus

BizFAX ストレージ&リモート

ですから、対象となる方は、WiMAXの導入に慎重になる必要があります。
それ以外の方はメリットばかりですから、WiMAXの導入を検討してみてはいかがでしょう?
詳しくは、UQ WiMAXの公式サイトをご覧下さい。

↓UQ WiMAXの公式サイトはこちら↓
UQ WiMAX

※追記
2015年7月現在、WiMAX 2+は3日間で3GB以上の通信を行うと、翌日、速度制限の対象となる事があります。(回線混雑時に適用)
詳しくは、公式サイトにてご確認下さい。

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX