broad wimax 口コミ

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

Broad WiMAXの口コミと他社プロバイダーとの比較

読了までの目安時間:約 14分

Broad WiMAXの口コミと他社プロバイダーとの比較

Broad WiMAXの口コミは?

Link Life社が運営するBroad WiMAXですが、どのような口コミが集まっているのか、まずは確認してみましょう。

    Broad WiMAXの口コミ
  • 最新WiMAX端末が無料!
  • 月額料金が業界最安値!
  • お問い合わせ先の電話番号が繋がらない!?
  • 有料オプションが勝手に付けられる!?

それぞれの項目について、他社プロバイダと比較しながら一つ一つを解説して行きたいと思います。
なお、Broad WiMAXの最新情報に関しては、公式サイトで改めて確認して下さい。

↓Broad WiMAXに関する最新情報はこちら↓
Broad WiMAX

Broad WiMAXなら最新WiMAX端末が無料!?

口コミにもある通り、Broad WiMAXでWiMAXの契約を行えば、最新WiMAX端末が無料で手に入ります。
無料対象となるWiMAX端末について、簡単にご紹介します。

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W03(HWD34)は、人口カバー率99%と言う驚きの広範囲の通信エリアを網羅している通信回線au 4G LTEに対応している点が特徴的なWiMAX端末です。
また、3波キャリアアグリゲーションと言う技術によって、下り最大通信速度が370Mbps出る点も特徴の一つとなっています。

au 4G LTEとWiMAX 2+の網羅している通信エリアについては、下記サービスエリアマップにてご確認下さい。

実際、口コミサイトでもこのSpeed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W03(HWD34)の評判は上々です。
と言うのも、繋がりやすさと言う点は実感が湧きやすいメリットですから、そう言う部分もあるのでしょう。

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ WX02(NAD32)は、Bluetoothテザリングと言うテザリング通信に対応し、Wi-Fiテザリングを使用時よりも電力消費を抑えた状態で通信を行なう事が可能なWiMAX端末となります。
また、4×4MIMOと言う技術によって、下り最大通信速度が220Mbps出る点も特徴の一つとなっています。

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ WX02(NAD32)のバッテリー使用時間比較
通信モード Wi-Fiテザリング Bluetoothテザリング
ハイパフォーマンスモード 約440分 約540分
バランスモード 約490分 約630分
エコモード 約600分 約720分

こちらは比較しないと実感が湧かない部分ですから、口コミサイトに何か書かれている訳ではありません。
ですが、実際にこうして数字で比較してみると、その違いは明らかです。

URoad-Home2+は、可動式の高利得アンテナを搭載し、受信感度の高さが特徴的なWiMAX端末です。
また、Wi-Fiで同時に16台、有線で同時に2台の機器を通信出来る点も特徴の一つとなっています。

URoad-Stickは、超軽量でコンパクトなUSBタイプのWiMAX端末です。
挿し込むだけの簡単セットアップで、電源も不要です。

それぞれ魅力的なWiMAX端末ですし、通常価格なら20,000円するところを、無料で貰えます。
ですので、是非とも有効活用したいキャンペーン特典の一つです。

ただし、クレードルやACアダプタは別売り扱いになります。
とは言っても、USBケーブルが同梱されていますので、充電は可能です。

もし、クレードルも含めて無料で手に入れたいと言う方は、GMOとくとくBB WiMAX 2+を選択すれば、無料でクレードルも手に入れる事が可能です。

↓GMO WiMAXに関する詳細情報はこちら↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

Broad WiMAXなら月額料金が業界最安値!

Broad WiMAXの特徴と言えば、高額な初期費用が必要となる点と、月額料金が安いと言う2点が挙げられます。
現在は初期費用が無料になるWeb割と言うキャンペーンが実施されていますから、月額料金の安さだけが残る形です。

ただ、注意が必要なのは、Broad WiMAXの月額料金が業界最安値になるのは、契約25ヵ月目以降になってからです。
それまでは、GMOとくとくBB WiMAX 2+と言うプロバイダの月額割引キャンペーンの月額料金が業界最安値となります。

WiMAXサービスの月額料金比較(ギガ放題プラン)
契約期間 UQ WiMAX Broad WiMAX GMOとくとくBB WiMAX 2+
契約初月 3,696円(日割計算) 2,856円(日割計算) 無料
契約2~3ヵ月目 3,696円 2,856円 2,760円
契約4~24ヵ月目 4,380円 3,541円 3,414円
契約25ヵ月目以降 4,380円 4,041円 4,263円

ですので、短期契約ならGMOとくとくBB WiMAX 2+長期契約ならBroad WiMAXと契約を行なうと言う考え方が良いでしょう。
Broad WiMAXであれば、契約期間が長くなればなるほどにお得です。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+に関する詳細情報はこちら↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

↓Broad WiMAXに関する詳細情報はこちら↓
Broad WiMAX

Broad WiMAXはお問い合わせ先の電話番号が繋がらない!?

Broad WiMAXの口コミの中には、お問い合わせ先の電話番号が繋がらないと言うものもあります。

この部分に関してですが、Broad WiMAXのユーザーサポートサイトにて、お問い合わせの電話口の混雑予想カレンダーが表示されています。
それをきちんと確認した上で電話を掛ければ、こう言ったトラブルに遭う可能性は低くなります。

お問い合わせの電話が繋がりにくいと言うトラブルは、Broad WiMAXに限らず、どのプロバイダとの契約でも起こりえる事です。
要するに、混雑している時間帯にお問い合わせを行えば混雑していますし、空いてる時間に電話をすれば空いています。

空いてる時間に電話を掛ける・・・たったこれだけ注意していれば大丈夫です。

Broad WiMAXは有料オプションが勝手に付けられる!?

Broad WiMAXとWiMAXの契約を行うと、自動的に有料オプションの加入手続きも行われてしまうと言う口コミがあります。
Broad WiMAXの有料オプションサービスは、端末安心サポートMy Broadサポートの2つ存在します。

月額300円の端末安心サポートと月額907円のMy Broadサポートが勝手に付けられる。
合計1,207円が月額料金に上乗せされる形ですから、事実なら大変です。
ですが、勝手に付けられると言う表現は正しくありません。

前述していますが、Broad WiMAXの高額な月額料金が無料になるキャンペーン特典としてWeb割と言うものがあります。
このWeb割を利用する為の条件の一つとして、端末安心サポートとMy Broadサポートへの加入が必要となっているのです。

勝手に自動的に有料オプションが付いて来ている訳ではなくて、Web割を利用する代わりに、自分で加入の手続きを行なう仕組みになっています。
Web割を利用しないのであれば、有料オプションのチェックは外す事が出来ます。

また、これら有料オプションは、WiMAX端末が手元に届いた時点で解約する事が出来ます。
ですから、そこまで神経質に考える必要性はありません。

ちなみに、こう言う有料オプションへの加入がそもそも嫌だと言う方には、UQ WiMAXをお勧めします。
こちらは有料オプションへの加入条件なしに商品券が貰えるキャンペーン特典が付いて来ます。

↓UQ WiMAXに関する詳細情報はこちら↓
UQ WiMAX

↓Broad WiMAXに関する詳細情報はこちら↓
Broad WiMAX

Broad WiMAXで契約するメリットは?

これまで、Broad WiMAXの口コミと特徴についてご紹介して来ました。
ただ、Broad WiMAXユーザーのレビューや評価ではほとんど書かれていない大きなメリットが、まだまだBroad WiMAXにはあります。
恐らく、認知度が低いメリットなのかもしれません。

それは一体何かと言うと、ご満足保証と言うBroad WiMAXオリジナルの保証制度です。

WiMAX端末が手元に届いて実際にWiMAXサービスを利用した際、思ったほどの通信速度が得られなかったり、WiMAX端末の受信状態が悪いと言う事があると思います。

そう言った想定外の状況に出くわしてしまった場合に、違約金を免除される形で、他のインターネット回線への乗り換えを行う事が出来ると言う保証サービスがご満足保証と言う事になります。
ご満足保証を利用する事によって、高い違約金を支払ってWiMAXサービスの契約を止めたり、万が一WiMAXが受信出来無い状況時にそのまま月額料金を支払い続けると言った、そう言ったリスクを回避する事が出来るのです。

ご満足保証制度は、Broad WiMAXで契約を行った方は全員適用されます。
他社プロバイダでは行っていない、特別なサービスです。
勿論、サービスの利用は無料です。

Broad WiMAXはいつから使える?

ご紹介して来たBroad WiMAXですが、いつから使えるようになるのかが気になるところです。
その答えとしては、WiMAX端末がBroad WiMAXから郵送されて来て、手元で設定を行った時点から使えるようになります。

Broad WiMAXからWiMAX端末が発送されるタイミングですが、実は、最短で契約を行った当日には発送されます。
この最短即日発送こそが、Broad WiMAXでWiMAXサービスの契約を行なう大きなメリットの一つと言えます。

しかも、秋葉原駅周辺にある店舗へ直接出向く事が可能な方であれば、WiMAXサービスの申し込みを行った日にWiMAX端末を受取り、WiMAXサービスの利用を開始する事だって可能です。
当然ながら、これほど早くWiMAXサービスを利用開始出来る方法は他にありません。

WiMAXサービスどころか、これだけ早くインターネットサービスを利用開始出来る方法は他にありません。
ですので、インターネット回線の開通を急いでいる方にも、Broad WiMAXはお勧め出来ます。

ご紹介して来たBroad WiMAXのキャンペーン特典ですが、下記キャンペーンサイトから申し込みを行った方限定のキャンペーン特典となっています。
折角のキャンペーン特典ですから、是非とも利用なさって下さい。

↓Broad WiMAXに関する最新情報はこちら↓
Broad WiMAX

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX