ジェイ・コミュニケーション キャッシュバック

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

WiMAXサービスと光回線サービスとを比較。それぞれの特徴は?

読了までの目安時間:約 4分

WiMAXサービスの特徴

WiMAXサービス光回線サービスとを比較します。
それぞれの特徴を把握した上で、ご自身の使用用途にあっているサービスを利用しましょう。

まずWiMAXサービスの特徴ですが、無線を介してインターネットへと接続するモバイルインターネットサービスの一種となります。
無線ですから、回線工事は不要です。
WiMAX端末が郵送されて来た段階から、インターネット生活を始める事が出来ます。

WiMAX端末が郵送されて来た段階でインターネット開始

また、回線工事が不要と言う事で、回線工事費も不要です。
そして、賃貸に住んでいる方であれば、家主の許可も不要です。

WiMAXサービスの強みは他にもあって、インターネット環境を持ち歩けると言う点が大きな強みと言えます。
ですので、WiMAX端末を携帯していれば、いつでもどこでもインターネットを行う事が出来ます

WiMAXサービスはどこでも利用出来る

また、WiMAXサービスの月額料金は安いので、通信費の節約にもなります。
例えば、家では固定回線代わり、外ではスマートフォンをインターネットへ接続する際にWiMAXサービスを活用する事も出来ます。
こう言う使用方法であれば、スマートフォンのパケット代を必要最小限に減らす事が出来ます

UQ WiMAX

auひかりの特徴

続いて、WiMAXサービスはau系列のモバイルインターネットサービスですから、光回線としてはauひかりで比較を行いたいと思います。
auひかりの特徴としては、通信速度の速さ通信の安定性通信量が無制限だと言う点が挙げれます。

使いたい放題のインターネット回線

つまりは、ハードな使用方法に適しているのがauひかりと言う事になります。
例えば、オフィスやパソコン教室、大家族など、一度に複数台のパソコンを同時使用する場合は、WiMAXサービスだと心もとないです。
そこで、auひかりの方が使用用途に向いていると言えます。

auひかり

WiMAXサービスでもそこそこ使える?

ご紹介して来た通り、大容量通信向きなのがauひかりサービスで、利便性はWiMAXサービスと言う選び方をすると良いです。

とは言っても、WiMAXサービスもある程度の使い方は出来ます。
モバイルインターネットサービスの中では最も速度制限の規制が緩いインターネットサービスですから、固定回線代わりに使用している方も少なくないです。

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W03 cradle set

では、WiMAXサービスが良いのか、auひかりの方が良いのかの判断基準ですが、動画を同時に3つ視聴する事があるかどうかで判断する方法がお勧めです。
WiMAXサービスには、混雑回避の為の速度制限と言う速度制限が適用されてしまうケースが多いです。
その際、動画を2つ同時に視聴出来る程度のレベルでの速度制限が適用されます。

混雑回避の為の速度制限が適用された場合、動画2つは同時再生出来ますが、3つは流石に無理です。
3つ同時再生しようとすると、動画がカクカク再生になってしまいます。
ですから、3つ動画を同時再生する事があるかどうかが判断基準としてお勧めなのです。

動画の視聴がポイント

同時再生しても動画は2つまでだと言う方であれば、利便性の高いWiMAXサービスの方を利用するのをお勧めします。

UQ WiMAX

auひかりとWiMAX、どっちを使うかの境目は?

読了までの目安時間:約 3分

auひかりとWiMAX、どっちがお勧め?

auひかりWiMAXのどっちを使うか迷っている方へ向けて、インターネットサービスの選び方をご紹介します。

auひかりとWiMAXのどちらを使う?

まず、前提として利便性ではWiMAXサービスの方が上になります。
その理由は、インターネット環境を持ち運ぶ事が出来る点、そして、回線工事が不要だと言う点にあります。

インターネット環境を持ち運べますので、出先でもインターネットを利用出来ます
しかも、スマートフォンのインターネット接続もWiMAXを通す事が出来ますので、パケット代を節約出来ます

野外でインターネット

それでいて、回線工事費が不要なので、月額料金はWiMAXサービスの方がauひかりよりも安いです。
更に、WiMAX端末が届いた時点でインターネットを始める事が出来ます

ただし、WiMAXサービスには速度制限があります
ギガ放題プランに申し込む事で、厳しい速度制限からは解放されます。
ですが、完全に速度制限がない訳ではありません

WiMAXサービスには速度制限が

目安としては、3日間に3GB以上の通信を行う方を対象に、YouTube動画を3つ同時再生出来ないレベルの速度制限が適用されます。
ただ、自分の経験上、2つまでなら動画の同時再生は可能です。

この条件を容認出来ないと言う方は、auひかりの方を選択しましょう。
逆に、この条件で問題のない利用環境下にある方は、auひかりよりもWiMAXサービスの方が利便性が大きいです。

UQ WiMAX

auひかりの優位性

auひかりは契約した建物内でしか利用出来ません
また、回線工事が必要ですから、実際にインターネットが開通するまでに日数が掛かります

回線工事が必要

ただ、速度制限を気にせずにインターネットを利用出来ると言う部分は大きなメリットになります。
ですから、たっぷりとインターネットを利用したいと言う方の希望に沿ったインターネット回線となります。

例えば、オフィスやパソコン教室など、沢山のパソコンを同時に利用する場合などは、WiMAXよりもauひかりのインターネットサービスを利用した方が良いでしょう。
無線を利用するWiMAXサービスよりも、通信も安定しやすいです。

auひかり

auのスマートフォンや携帯電話が安くなる!

auひかりやWiMAXサービスの申し込み手続きを行うと、auのスマートフォンや携帯電話の月額料金が安くなるauスマートバリューと言うサービスを利用する事が出来るようになります。
ですから、auユーザーの方であれば、ワイモバイルやフレッツ光などと行ったサービスを利用するよりは、WiMAXやauひかりを利用した方が良いです。

auスマートバリュー

ご紹介した内容を参考に、あなたの使用環境に合ったインターネットサービスで申し込み手続きを行いましょう。

UQ WiMAX

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX