センターモバイル キャッシュバック

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

センターモバイルのキャッシュバックキャンペーンがお得!

読了までの目安時間:約 14分

センターモバイルのキャッシュバックキャンペーンがお得!

センターモバイルのお得なキャッシュバックキャンペーン

センターモバイルでは、現在、業界最高レベルのキャッシュバックキャンペーンを行っています。
具体的なキャッシュバック額ですが、最大で127,000円も受け取る事が可能です。

更に、最大30,000円分、他社のインターネット回線サービスの解約金を保証してくれるキャンペーン特典も付いて来ます。
ですから、解約金を支払うのが嫌でインターネット契約を続けている方にとって、とてもありがたいキャンペーン特典と言えるでしょう。

また、初期費用(回線工事費)や契約初月の月額料金が無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。
初期費用は、ホームタイプの方で37,500円、マンションタイプの方で30,000円必要になります。
それが無料になるキャンペーン特典ですから、非常にありがたいです。

それに加えて、auスマートバリューが適用出来るので、スマートフォンや携帯電話の月額料金が、1台毎に最大で2,000円分安くなります。
例えば、4人家族であれば、最大で8,000円分も通信費を抑える事が可能なのです。

この様に、センターモバイルのキャッシュバックキャンペーンを利用する事で、かなり通信費を抑える事が可能です。
ですから、少しでもお得に光インターネットを導入したいとお考えの方は、センターモバイルを検討してみましょう。

ちなみに、このキャンペーンを利用する為には、指定のサイトから申し込みを行う必要があります。
指定のサイトには、下記からお入り下さい。

>>センターモバイルの申し込みはこちらから

キャッシュバックキャンペーンの適用条件は?

センターモバイルのキャッシュバックキャンペーンを利用する為には、一定の条件が必要となります。

    センターモバイルのキャッシュバックキャンペーンの適用条件

  • センターモバイルの指定のサイトから、auひかりを新規で申し込む。
  • センターモバイル指定のプロバイダで申し込みを行い、90日以内にインターネット回線を開通する。
  • プロバイダ指定の特典受け取り日まで、インターネット契約を継続利用する。
  • センターモバイルが指定している期間内に、キャンペーンの申請手続きを行う。

きちんと条件を満たさないと、折角の高額キャッシュバックを受け取り損なってしまう可能性もあります。
ですから、きちんと条件を確認し、それに従う様にして下さい。

また、選択したプロバイダとセンターモバイルとで、2回に分けてキャッシュバックが支払われます。
その点にもご注意下さい。

センターモバイルのキャッシュバックキャンペーン

センターモバイルのキャッシュバックキャンペーンは、実は、2種類あります。
その2種類とは、通常キャッシュバック紹介キャッシュバックです。

通常キャッシュバックとは、センターモバイルが指定するプロバイダでauひかり回線の申し込みを行う事で貰えるキャッシュバックキャンペーンの事です。
貰える金額は最大60,000円です。

この通常キャッシュバックですが、センターモバイルと契約したプロバイダ、それぞれから貰う事が出来ます。
そして、この通常キャッシュバックは契約するプロバイダによって金額が変動します。
また、貰えるまでに掛かる期間も、プロバイダによって異なります。

センターモバイルが対応しているプロバイダは、以下の通りです。

    センターモバイルが対応しているプロバイダ

  • So-net
  • BIGLOBE
  • ASAHIネット
  • @nifty
  • au one net
  • @TCOM
  • DTI

紹介キャッシュバックとは、離れて暮らす家族や、友人や知人等、知り合いにセンターモバイルを紹介する事で貰えるキャッシュバックキャンペーンの事です。
知り合いが多い程お得なキャンペーンとなりますので、身近に光インターネットを検討中の方がいる場合、有効活用したいキャッシュバックキャンペーンと言えます。

紹介キャッシュバックの金額は、以下の様になっています。

紹介キャッシュバックの金額
紹介人数 キャッシュバック額
1人 20,000円
2人 37,000円
3人以上 67,000円

貰える金額が大きいので、出来るなら利用したいものです。

詳しくは、センターモバイルのキャンペーンサイトにてご確認下さい。

↓センターモバイルのキャンペーンサイトはこちら↓
センターモバイル

キャッシュバックの貰い損ねに注意!

センターモバイルだからと言う訳では無くて、現金キャッシュバックキャンペーンを行っている代理店全体に言える事なのですが、キャッシュバックは貰い損ねに注意する必要があります。
と言うのも、現金は郵送出来無いので、振り込み先の銀行口座を登録する作業が必要となります。
この作業の過程で何か問題があった場合に、キャッシュバックを受け取る権利が無くなってしまう事があるのです。

例えば、指定された期間内に手続きを行わないと言う事でキャッシュバックを貰い損ねてしまうと言うケースは非常に多いです。
また、登録した銀行口座番号が間違ってしまったと言うケースもあります。

こう言ったミスで、折角の業界最高レベルのキャッシュバックを受け取り損なってしまう事の無い様にしたいものです。

ちなみに、センターモバイルの場合、指定されたプロバイダの中から契約先を選びますが、契約先によってキャッシュバックの受け取り方法が異なります。
So-netやBIGLOBEなどと言った有名プロバイダの中から選びますが、手順に関しては、契約後必ず確認しましょう。

センターモバイルの学割キャンペーンと引越キャンペーン

センターモバイルの行っているキャッシュバックキャンペーンには、他に、学割キャンペーン引越キャンペーンがあります。
それぞれのキャンペーン内容は以下の通りです。

センターモバイルの学割・引越キャンペーン
キャンペーン キャンペーン対象 キャッシュバック額 申請に必要なもの
学割キャンペーン 学生 5,000円 学生証のコピー
引越キャンペーン 引越しを行なう方 5,000円 引越し前後の住所

学生の方や引越し予定の方は、ラッキーと思われたかもしれません。
ですが、このキャンペーン特典、あってないようなものです。
と言うのも、センターモバイルは各キャッシュバックキャンペーンの併用が出来ない仕組みになっているからです。

たった5,000円しか貰えないキャッシュバックキャンペーンより、最大127,000円貰えるキャッシュバックキャンペーンの方を利用するのは当然の流れ。
ですから、この学割キャンペーンや引越キャンペーンは基本的に利用しません。

センターモバイルで契約を行う際、間違ってこれらのキャンペーンコードで申請しないようにしましょう。
下記キャンペーンサイト内で最大127,000円のキャッシュバックキャンペーンのページへ行き、そこに記載されているキャンペーンコードで申請をなさって下さい。

↓センターモバイルのキャンペーンサイトはこちら↓
センターモバイル

センターモバイルの乗りかえサポート還元キャンペーン

冒頭で触れましたが、センターモバイルでauひかりの申し込みを行なうと、他社のインターネット回線サービスの解約金を保証してくれるキャンペーン特典が付いて来ます。

通常、インターネットサービスの契約には契約期間があり、中途解約を行なうと、違約金が発生してしまいます。
その発生してしまった違約金を、auひかりがキャッシュバックしてくれます。

インターネットサービスの違約金を肩代わりする代わりに、今すぐにauひかりへ乗り換えて欲しい・・・そう言う意図を含んでいるキャンペーン特典と言えるでしょう。

このキャンペーン特典が付いて来るので、auひかりに興味のある方は、今すぐにでも乗り換えを行なう事が出来ます。
違約金と言う縛りがなくなるので、乗り換えを行なう際のハードルがとても低くなります。

とは言え、無制限に違約金を負担して貰える訳ではありません。
違約金の還元額は契約タイプに応じて限度額があり、具体的な限度額は、以下の通りに定められています。

auひかりの乗りかえサポート還元限度額
契約タイプ サポート還元限度額
ホームタイプ 30,000円
マンションタイプ 15,000円

また、ホームタイプの方は36ヵ月以上、マンションタイプの方は24ヵ月以上の継続利用を行なう事が前提となります。
更に、インターネットと電話、電話オプションパックへの申し込みも条件となっています。

違約金をキャッシュバックして貰えるのは非常に嬉しいところですが、条件がいくつかあると言う点に注意しましょう。

センターモバイルの初期費用相当割引キャンペーン

冒頭でも触れましたが、センターモバイルでauひかりの申し込みを行なうと、初期費用が無料になるキャンペーン特典が付いて来ます。
初期費用とは、インターネットの回線工事費の事を指します。

インターネットの回線工事ですが、最寄りの電柱から光ケーブルを建物内に引き込む作業の事を指します。
既にマンション内で契約者がいて、建物内にケーブルが来ていると言った場合は、モジュラージャックを弄ります。
場合によっては壁に穴を開けるケースもあるので、工事内容は状況によりけりです。

そんな回線工事費ですが、通常、ホームタイプで37,500円、マンションタイプで30,000円掛かります。
ただ、それを契約時に一括でと言うと負担が大きいですから、分割払いで月額料金に上乗せされる方式が採用されています。

auひかりの回線工事費
契約タイプ インターネットの回線工事費 ひかり電話の回線工事費 支払回数 回線工事費の総額
ホームタイプ 750円 500円 30回 37,500円
マンションタイプ 750円 500円 24回 30,000円

この回線工事費として上乗せされる金額分、キャンペーン特典で月額料金が安くなります。
つまり、初期費用は実質無料となる訳です。
負担なくauひかりの導入を行なう事が出来ますから、是非とも利用したいキャンペーン特典と言えます。

↓センターモバイルのキャンペーン付き申し込み先はこちら↓
センターモバイル

※当サイトでご紹介している情報の中には、毎月、大幅に内容が変更されるものもございます。その関係上、記事の情報の正確性は保証出来かねます。正確性の高い情報に関しましては、最新記事をご覧頂くか、公式サイトにてご確認下さい。

この記事に関連する記事一覧

WiMAXお勧めのプロバイダーベスト3

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+GMOとくとくBB WiMAX

クレードルセットで高額キャッシュバック!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、圧倒的に高額なキャッシュバックが貰えるプロバイダーです!
WiMAX端末のクレードルセットが貰えるプロバイダーの中で、最もキャッシュバックの金額が高いプロバイダーです。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

サポート体制も安心のUQ WiMAXで!

WiMAX回線を管理するUQコミュニケーションズが運用している、UQ WiMAX。
トラブル時のお問い合せサポート体制が、最もしっかりしています。
安心感で選ぶなら、UQ WiMAXが一番です。

RaCoupon WiMAX 2+

RaCoupon WiMAX

月額料金が圧倒的に安いのはRaCoupon WiMAX 2+!

RaCoupon WiMAX 2+は、月額料金が圧倒的に安いプロバイダーです。
最も少ない通信費でWiMAXサービスを利用したい方にとって、お勧めのプロバイダーと言えます。


GMOとくとくBB WiMAX 2+

安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX