ジェイ・コミュニケーション キャッシュバック

ジェイ・コミュニケーションのキャッシュバックがより貰いやすく

WiMAXの月額料金は高い?

読了までの目安時間:約 5分

WiMAXがあれば、固定回線は必要無い!?

WiMAXとは、無線を使ってインターネットを行うサービスです。
モバイルインターネットサービスの一種と言えます。
無線を使いますから、従来の固定回線と比べると、利便性が大幅に上がっています。

契約している建物内でしか使用出来無い固定回線の時代から、無線を使用して好きな場所からインターネットをするモバイルインターネットサービスへと、時代が移り変わっている最中が今だとも言えます。

WiMAXを使って出先でインターネット!

モバイルインターネットサービスは、3,600円前後で利用出来るのが一般的です。
ですから、価格設定も固定回線より安いです。
通信速度も光回線に匹敵するサービスが増えていますので、こちらへ移るユーザーが激増しています。

その流れに対向する為、最近の固定回線の金額はかなり安くなって来ています
以前と比べると、破格的に安くなっている固定回線は多いです。
ですから、WiMAXの月額料金が高いと思ってしまう方もいるでしょう。

とは言え、固定回線を使用する場合、プロバイダーに支払う基本料金とは別に、回線使用料工事費、モデムなどの機器のレンタル料金などを支払い続ける必要があります。
ですから、結果的には、モバイルインターネットサービスよりも固定回線の月額料金の方が高額になるケースが多いです。

結果的に月額料金が高くなる

モバイルインターネットサービスと言うと、速度制限の規制が厳しいイメージがあります。
そんな中、比較的、速度制限の規制が緩いのがWiMAXと言うサービスです。
ですから、利便性の高さを考えるなら、WiMAXがベストと言う事になります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

速度制限とは?

固定回線を使用しているユーザーの方には実感が無い部分だと思いますが、モバイルインターネットサービスには速度制限と呼ばれる帯域制限が設けられています。
これは何かと言うと、いちユーザーが回線を占有してしまう事を避ける為の措置です。

モバイルインターネットサービスは、携帯電話サービスの帯域を使用しているケースが多いです。
ですから、電話サービスに支障が出ないように、ある程度の帯域を確保しておく必要があるのです。
ですから、速度制限は設けざるを得ないのです。

速度制限の目安は、1ヶ月に7GBと言う通信量と、3日間に1GBと言う通信量です。
どのモバイルインターネットサービスも、示し合わせたかのように、同じ通信量で速度制限を設けています。
速度制限にかかってしまうと、通信速度は128Kbpsに落ちてしまいます

速度制限

この通信量ですが、メインのインターネット回線として使用するには不十分です。
7GBと言う通信量は、動画を見ればあっと言う間に超えてしまうのです。

7GBはあっと言う間

その一報、WiMAXの場合はインターネット専用の回線ですから、ある程度帯域に余裕があります。
ですから、WiMAXは速度制限の規制が緩めです。

WiMAXの場合、ギガ放題プランで契約を行えば、7G制限の縛りがありません
3日間の総通信量も、3GB以上にならないと、速度制限の対象とはなりません

安心が一番

ですから、メイン回線として考える場合、WiMAXがベストなのです。

WiMAXの月額料金で最安値は?

WiMAXのギガ放題プランの月額料金は、4,880円です。
ですが、WiMAXサービスを展開するプロバイダーによっては、もっと安い月額料金でサービスを利用する事も可能です。

特に月額料金が安いプロバイダーは、GMOとくとくBB WiMAX 2+と言うプロバイダーです。
このプロバイダーの鬼安キャンペーンを利用する事で、月額2,760円でWiMAXサービスを利用する事が可能です。

安くWiMAXサービスを利用する事が可能

更に、毎月貯まる100ポイントを割引きに使用する事が出来ますし、WiMAX端末が無料で貰えると言うキャンペーン特典も付いて来ます。

それらの特典を活用する事で、かなりお得な状況でインターネットを楽しむ事が出来るようになります
詳しい情報は、GMOとくとくBB WiMAX 2+の公式サイトにてご確認下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

WiMAXの電波の受信具合を良くする為の方法

読了までの目安時間:約 4分

WiMAXの受信具合が悪い、そんな時は?

WiMAXは、無線を使ってインターネットを行う通信方式のインターネットサービスです。
無線を使用する関係上、WiMAXの電波の受信具合が悪いと、通信速度が落ちてしまいます。
そこで、WiMAXの電波の受信具合を良くする為の方法をご紹介します。

WiMAXの受信具合を良くする為の方法

ポイントとなるのは、WiMAX端末の設置場所、WiMAX端末の機種、電波を効率良く受信する為の工夫、そして、通信回線です。
これから、詳しくご紹介します。

UQ WiMAX

WiMAXの設置場所を変えてみる

WiMAXの電波は、高周波数の帯域を使用しています。
通信速度が速いと言う特徴がある一方で、障害物にぶつかると反射してしまいやすいと言う性質も持っています。

ですから、WiMAXの電波は、奥まった部屋の中では受信しにくいです。
通信速度が大幅に遅いと言う方の場合、WiMAX端末にまでWiMAXの電波が十分届いていない可能性があります

窓際にWiMAX端末を設置

とは言え、WiMAX端末の設置場所を少しずらすだけでも、受信具合は変わって来ます
ですから、WiMAXの受信具合が不十分な方は、まず、WiMAX端末の設置場所を変えてみる事をお勧めします。

特にお勧めなのが、窓際にWiMAX端末を設置すると言う方法です。
窓際なら障害物がありませんから、外からWiMAXの電波を受信しやすくなります。

WiMAXハイパワー対応機種を使用する

WiMAX端末の中には、WiMAXハイパワーに対応しているWiMAX端末もあります。

WiMAXハイパワーとは、総務省令の規制緩和に対応し、送信具合が強化されたWiMAX端末の事です。
WiMAXハイパワーに対応する事で、従来のWiMAX端末と比べ、一回り、WiMAXの受信可能エリアが広くなっています

WiMAXハイパワー

WiMAXハイパワーに対応しているWiMAX端末は、現在売りだされているものの中に二種類あります。
それは、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15とWi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11です。
ですから、WiMAX端末は、このどちらかのWiMAX端末を選ぶようにしましょう。

HWD15

パラボラアンテナを自作する

WiMAXの受信具合が良くない場合、パラボラアンテナを自作して、受信具合を良くすると言う方法もあります。

パラボラアンテナ

パラボラとは言っても、特に難しい工作を行っている訳ではありません。
台所にある金属製ボウルを直立させ、その中にWiMAX端末を設置するだけです。

金属製ボウルがWiMAXの電波を反射して、WiMAX端末に電波を集めてくれます
その結果、WiMAXの受信状態が向上するのです。

金属製ボウルでワイマックスの電波を集める

実際にこの方法を採用している方もいますので、一度試してみてはいかがでしょう?

au 4G LTEでインターネットを行う

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15と言うWiMAX端末は、au 4G LTEと言う通信回線に対応しています。
この回線は、auの基地局を使ってインターネットを行う事が出来ます。
つまり、WiMAXの基地局が無い場所でも、インターネットを行う事が可能です。

また、プラチナバンドと言う周波通帯域を使用している関係上、奥まった部屋の中でも繋がりやすい特性を持っています

ですから、WiMAXが繋がらないと言う場合でも、au 4G LTEは繋がると言うケースは少なく無いです。

auの電波は受信出来る!?

ただし、au 4G LTEはauの回線を使用する関係上、色々な条件があります
詳しくは、UQ WiMAXの公式サイトをご覧下さい。

UQ WiMAX

Broad WiMAXの月額最安プランは本当にお得!?

読了までの目安時間:約 4分

速度制限の無いBroad WiMAX

Broad WiMAXの月額費用は4,195円です。
ただし、契約から24ヶ月間はおトク割が適用されますから、月額費用から500円割引きされます。
その結果、Broad WiMAXの月額費用は3,695円になります。

インターネットをする女性

このBroad WiMAXの料金設定、実は、Y!mobileなどの他社モバイルルーターの料金プランを意識してか、1円だけ安く設定されています
月額費用が1円安い上に、しかも、WiMAXには速度制限がありません

つまり、他社のモバイルルーターが1ヶ月内に7GB分しか通信が行なえないのを横目に、Broad WiMAXユーザーなら、使いたい放題インターネットを楽しむ事が出来るのです。
他社モバイルルーターの場合、1ヶ月の通信料が7GBを超えてしまうと、通信速度が128Kbpsにまで制限されてしまいます

速度制限を500MB分解除する為には、500円の追加料金が必要になります。
他社モバイルルーターは、言わば、従量課金制のようなものになっているのです。

ですから、モバイルルーターを固定回線として楽しみたい方は、通信し放題のBroad WiMAXの方が安上がりになります。

Broad WiMAX

Broad WiMAXに月額最安プラン登場!

ご紹介したBroad WiMAXですが、月額最安プランが新たに追加されました。
と言うのも、月額最安プランは、以前は無かった料金プランです。

Broad WiMAXの料金プラン

Broad WiMAXの月額最安プランは、月額業界最安級である定額使い放題プランです。
気になるその月額費用はと言うと、3,356円です。
更に、契約から24ヶ月間はおトク割が適用されて、月額2,856円になります。

他社モバイルルーターの月額費用が3,696円ですから、1ヶ月当たりの月額費用の差は840円にもなります。
24ヶ月間の差額の総額はと言うと、何と、20,160円にもなるのです。

初期費用がかかる

ただし、Broad WiMAXの月額最安プランには、初期費用がかかります。
その金額は18,857円です。

契約初月には契約事務手数料である3,000円もかかる為、契約初月の費用は高額になってしまいます
ですから、その点には注意が必要です。

ですから、月額最安プランは、最初にまとまった費用を支払う事の出来る方にお勧めしたい料金プランと言えます。

月額最安プランは、長く契約を続けるユーザーにこそお勧め!

月額最安プランは、確かに、月額費用が安いです。
ですが、初期費用が高いので、あまりメリットを感じないと言う方もいるでしょう。

本当にお得なの?

実は、月額最安プランが本当の意味でお得感を感じられるのは、長く契約を続けた場合なのです。

Broad WiMAXの月額最安プランとベーシックプランとの月額費用の差額は839円です。
月額最安プランの初期費用は18,857円ですから、約22ヶ月半で元が取れる計算になります。

ですから、月額最安プランを選んだ方が本当の意味で得をするのは、契約から23ヶ月目に入ってからです。
それからは、1ヶ月ごとに839円分、月額最安プランの方が得をします
従って、Broad WiMAXの月額最安プランは、長く契約を続ける方向けの料金プランだと言えます。

料金プランの内容は変更される事もありますので、一度、Broad WiMAXの公式サイトの方でご確認下さい。

Broad WiMAX

インターネット料金が安い!満足感もあるサービスは?

読了までの目安時間:約 7分

安さと満足感を両立させるインターネットサービス

インターネット料金が安い
それだけじゃなく、満足感もあるインターネットサービスについてご紹介します。

安心感のあるインターネットサービス

インターネットサービスと言えば、メジャーなのが光インターネットでしょう。
最も安定していて、最も高速なインターネットサービスと言えます。

但し、回線工事費や機器のレンタル料金が月額料金に上乗せされ、どうしてもインターネット料金は高額になってしまいます
安くても5,000円前後。
あれこれ有料オプションが付いて来て、8,000円以上の月額料金を請求されるケースもあります。

高い月額料金

そんな中、回線工事費や機器レンタル料金が掛からないインターネットサービスと言う事で、モバイルインターネットサービスの人気が高まっています。
基地局の数が増え、通信の安定性が向上中
そして、機器の性能も向上し、通信速度が光インターネットに近付きつつあります

モバイルインターネットサービスの中でも、月額料金が安いのはY!mobileです。
但し、Y!mobileは速度制限の規制が厳しいです。
ですから、スマートフォンでテザリングを行うのと、そんなに違いはありません。

速度制限が厳しい

速度制限のないモバイルインターネットサービスと言えば、ぷららモバイルがあります。
ですが、最大通信速度は3Mbpsしかありませんので、どうしても通信速度の遅さを感じてしまいます。

これらの問題を全てクリアーする事の出来るインターネットサービス。
そうなると、選択肢はWiMAXの一択となります。

お勧めはWiMAX

WiMAXのギガ放題プランを利用する事で、安く高速なインターネットサービスを導入する事が出来ます。
速度制限もそんなに厳しくなく、無線ですから、好きな場所からのインターネットを楽しむ事が出来ます

WiMAXはお得なキャンペーンが行われていますので、必ず、キャンペーンサイトから申込みを行うようにしましょう

GMOとくとくBB WiMAX 2+

なぜ、WiMAXの一択に?

気になるWiMAXのインターネット料金ですが、2,760~4,380円です。
契約先によって月額料金は異なりますので、しっかりとプロバイダを選べば、インターネット料金を安く抑える事が出来ます

WiMAXなら安い

WiMAXの最大通信速度は220Mbpsも出ますので、通信速度が遅いと言う事もありません。
しかも、2018年には1Gbpsに達する予定です。

そんなWiMAXですが、速度制限の規制も厳しくはないです。
ギガ放題プランで申し込む事で、ハイスピードモードを使用時の月間データ量による速度制限が回避出来ます
対して、他社モバイルインターネットサービスの場合は、1ヵ月に7GB以上の通信を行うと、月末まで速度制限が掛けられてしまいます。

速度制限

WiMAXには、月間データ量による速度制限以外にも、混雑回避の為の速度制限があります。
他社のモバイルインターネットサービスの場合、3日間で1GB以上の通信を行うと、24時間の速度制限が掛けられます。
対して、WiMAXの場合は3日間で3GB以上の通信を行った場合に、この混雑回避の為の速度制限が掛けられます。

この速度制限ですが、他社のモバイルインターネットサービスの場合、通信速度が128Kbpsにまで規制されてしまいます。
この通信速度、インターネットを楽しむには支障のある通信速度となります。
対して、WiMAXであれば、速度制限時でもYouTube動画が観れる通信速度は確保されます。

こう言った理由から、WiMAXがお勧めなのです。

WiMAXサービスの中でも、インターネット料金が安いのは?

前述した通り、WiMAXサービスは契約先によって月額料金が異なります
ご紹介した月額料金2,760円でWiMAXサービスを提供しているプロバイダですが、GMOとくとくBB WiMAX 2+がこれに該当します。

月額賞金の安いGMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+の行っている月額料金割引キャンペーンは、月額料金が業界最安値なのです。
また、契約初月の月額料金が無料になりますし、auのスマートフォン代が安くなるauスマートバリューmineにも対応しています。

更に、20,000円する最新WiMAX端末の代金が無料になります。
しかも、WiMAX端末の送料も無料です。

Speed Wi-Fi NEXT W02 Green

WiMAX端末が届いたら、簡単な設定でインターネットを始める事が出来ます

GMOとくとくBB WiMAX 2+

WiMAXの実質的な月額料金を、更に安く抑えるには?

前述しましたが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金割引キャンペーンは、月額料金が業界最安値です。
ですが、更に安くWiMAXサービスを利用する事が可能です。

更に安くインターネットサービスを

その方法とは、GMOとくとくBB WiMAX 2+が行っているキャッシュバックキャンペーンを利用する方法です。
このキャンペーン特典ですが、業界最高額のキャッシュバック額設定となっています。

具体的なキャッシュバック額ですが、27,150~34,000円もの高額キャッシュバックを受け取る事が出来ます。
実は、このキャンペーンを利用する事で、月額料金割引キャンペーンを利用する場合よりも金額的なお得感は大きくなります

高額キャッシュバックをゲット

但し、キャッシュバックは受け取る為の手続きが必要となります。
うっかり手続きを忘れてしまうと、キャッシュバックは貰えなくなってしまいます。

ですから、手続きが面倒だと言う方は、月額料金割引キャンペーンを利用する方が良いです。
ですが、より安いインターネット料金でWiMAXサービスを利用したいとお考えの方であれば、キャッシュバックキャンペーンの方がお勧めです。

目的でキャンペーンを選ぶ

キャッシュバックを受け取る為の手続きですが、キャンペーンサイトに記述されています
ですので、一読されるのをお勧めします。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

WiMAX 2+サービスの評判はどれくらい?サービスの利点は?

読了までの目安時間:約 4分

UQ WiMAXの評判は?

WiMAX 2+サービスの評判についてご紹介します。
また、サービスの利点についてもご紹介します。

UQ WiMAXの評判は?

UQ WiMAXの評判と言えば、モバイルインターネットサービスとしての利便性が挙げられます。
特に評判なのが、回線工事が不要だと言う点です。
回線工事費が掛かりませんし、WiMAX端末が届いてすぐに、インターネットを始める事が出来ます

光回線のように大家の許可もいらなければ、工事に立ち合う必要もないです。
引越しの際も、そのまま引越し先でインターネットを始める事が出来ます。
こう言ったお手軽さが、WiMAXが評判な理由となります。

ですから、色々と制約のある固定回線より、自由度の高いWiMAXが選ばれる事が多くなって来ています。
より利便性の高いインターネットサービスをとお考えの方にこそ、WiMAXサービスをお勧めします。

UQ WiMAX

WiMAXサービスの通信環境は?

ご紹介したように、WiMAXサービスは無線を使ったモバイルインターネットサービスの一種です。
モバイルインターネットサービスと言うと、通信が不安定なのではないか、通信速度が遅いのではないか、速度制限が厳しいのではないのかと言った部分が不安材料となります。
ですが、WiMAXサービスならそう言った心配は不要です。

と言うのも、WiMAXの基地局の数は年々増えていますし、人口カバー率99%のau 4G LTEに対応しています。
ですから、通信の安定性への不安は不要です。

また、通信速度に関しても、今のWiMAX端末の下り最大通信速度は370Mbpsにまで向上しています。
以前の光回線の通信速度が100Mbpsだった事を考えると、この通信速度は十分過ぎる通信速度だと言えるでしょう。

WiMAXサービスの速度制限は?

WiMAXサービスの速度制限は、他のモバイルインターネットサービスと比べると緩めになっています。
完全に速度制限がないと言う訳ではありませんが、ギガ放題プランに申し込む事で、実用上問題のないレベルの速度制限に留める事が可能です。

実用上問題のないレベルでの速度制限

WiMAXサービスに適用される速度制限は、月間のデータ利用量による速度制限と混雑回避のための速度制限の2種類のものがあります。
ギガ放題プランに申込んだ場合、月間のデータ利用量による速度制限はハイスピードプラスエリアモードを1ヵ月に7GB以上使用しない限りは適用されません

月間のデータ利用量による速度制限が適用された場合、通信速度は128Kbpsにまで制限されてしまいます。
この厳しい速度制限の適用が限定的になりますので、そこがギガ放題プランの魅力と言えます。

ギガ放題プランの魅力

一方、混雑回避のための速度制限に関しては、ギガ放題プランにも普通に適用されます。
ですが、適用されても動画が視聴出来るレベルの通信速度は維持されます。
ですから、実用上大きな影響の出るほどの速度制限ではありません。

ここが、WiMAXサービスが評判な理由と言えます。
厳しい速度制限は適用されず、ハイスピードプラスエリアモードを利用し過ぎなければ、固定回線としてWiMAXサービスを利用する事も可能です。

UQ WiMAX

GMO WiMAXの月額料金は業界最安値!

読了までの目安時間:約 4分

月額料金が最安値のプロバイダーはどこ?

WiMAXサービスは、色々なプロバイダーが提供しています。
各プロバイダーによって、それぞれキャンペーンを行っていたり、月額料金の設定金額が異なったりしています

各プロバイダーのキャンペーン

ですから、上手くプロバイダーを選択すれば、結果的に数万円分差が出たりします

月額料金が安いプロバイダーに着目すると、業界最安値を謳うプロバイダーは数社存在します。
例えば、Broad WiMAXと言うプロバイダーも有名です。

Broad WiMAXの月額料金は確かに安いのですが、その分を初期費用として一括で請求されますので、実は、安くありません。
では、どこのプロバイダーの月額料金が一番安いのでしょうか?
その答えはGMO WiMAXです。

GMO WiMAXは、月額料金の割引き特典となる、おトク割の金額設定が高いです。
更に、毎月貯まるポイントも支払いに使用出来ますから、実質、業界最安値と言えます。

また、GMO WiMAXとの契約で貰えるキャッシュバックの金額も業界最高額ですから、圧倒的にお得なプロバイダーと言えるでしょう。

キャッシュバック

詳しくは、GMO WiMAXの公式サイトをご覧下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMO WiMAXの月額料金は?

GMO WiMAXでWiMAXの契約を行うと、月額料金が586円割引きされます。
通常、おトク割の割引き額は500円ですから、それと比べれば、毎月86円分安いと言う事になります。

月額料金が安いGMO WiMAX

そればかりか、GMO WiMAXでWiMAXの契約を行うと、毎月貯まるGMOとくとくポイントを支払いに使用する事が出来ます
毎月貯まるポイントは100ポイントです。

これらをまとめると、GMO WiMAXは、他のプロバイダーよりもかなりお得にWiMAXサービスを利用する事が出来ます

GMO WiMAXでWiMAX端末をお得にゲット!

更に、GMO WiMAXと契約を行うと、WiMAX端末が無料で貰えます
対象となるWiMAX端末は、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11の2種類です。

HWD15のクレードルセット

WiMAX端末を通常料金で購入するとなると、20,000円が必要です。
それが無料になるのですから、キャンペーンを利用してWiMAX端末を購入したいものです。

また、クレードルセットを選んだ場合でも、無料でWiMAX端末が貰えます
WiMAX端末のクレードルセットは、通常料金で22,750円必要です。
それが無料になりますから、とてもお得です。

GMO WiMAXの高額キャッシュバック

冒頭でご紹介しましたが、GMO WiMAXでWiMAXの契約を行うと、業界最高額のキャッシュバックが貰えます。
貰えるキャッシュバック額は、選択するWiMAX端末によって変わって来ます

キャッシュバックキャンペーン

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15を選択した場合のキャッシュバック額は23,790円です。
クレードルセットの場合、20,190円です。

一方、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11を選択した場合のキャッシュバック額は27,390円です。
クレードルセットの場合、23,790円になります。

キャッシュバックの金額WiMAX端末の性能を検討しながら、上手にWiMAX端末選びを行いたいものです。

詳しくは、GMO WiMAXの公式サイトをご覧下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

WiMAXの端末の故障対応は?

読了までの目安時間:約 4分

WiMAX端末が故障してしまった場合は?

WiMAX端末の契約は2年間契約が基本です。
契約期間中に解約手続きを行うと解約手数料が取られてしまいますので、基本的に、途中で解約手続きを行うのは損です。

そんな状態ですから、契約期間中にWiMAX端末が故障すると言う事態は避けたいところです。
WiMAX端末が故障してしまっても、契約期間中は月額料金が発生します

WiMAX端末が故障中も月額料金が発生する

そこで気になるのが、WiMAXの契約期間中に端末が故障してしまった場合の対応です。

とは言っても、この部分、実は、契約しているプロバイダーによって、対応がピンきりです。
WiMAX端末の修理保証が料金プランの中に組み込まれているプロバイダーもあれば、有料サポート扱いになっているプロバイダーもあります。

ですから、プロバイダーとの契約前に、一度、保証制度に関しては確認する必要があります。

WiMAXプロバイダーの保証制度を確認

ただ、いずれのプロバイダーと契約を行っても、WiMAX端末自体に、メーカー保証期間が一年間付いています
自然故障に限られていますが、WiMAX端末の調子が悪い場合でも、諦めずに手続きを行ってみましょう。

UQ WiMAX

WiMAX端末が故障した場合の手続きは?

WiMAXのプロバイダーの中には、プロバイダー自体が修理の窓口となっているところがあります。
そう言うプロバイダーと契約をしている場合は、故障しているWiMAX端末を郵送する必要があります
修理が終わったら、WiMAX端末が郵送されて来ます。

WiMAX端末は郵送でやり取り

この間、WiMAXが使用出来無くなりますが、代替機はありません
ですから、自分でインターネット環境を用意する必要があります。

auショップに持ち込める場合も・・・

一方、プロバイダー自体は修理の窓口となっておらず、代わりに、auショップが修理の窓口になっているプロバイダーもあります。
その場合、auショップにWiMAX端末を持ち込む必要があります

WiMAXをauショップへ持ち運ぶ

ただ、こちらの場合、代替機を借りる事が出来るとの口コミもあります。
私はこのサービスを利用した事がありませんので、実際どうなのかは不確かですが、そう言う事が出来る場合もあるようです。

WiMAX端末はそう壊れるものでは無い

冒頭で、WiMAX端末が壊れるリスクについてご紹介しました。
とは言え、WiMAX端末は、そう簡単に壊れるものではありません

WiMAX端末はそう簡単に壊れない

ですから、一度も修理のお世話にならずに、契約期間が終わる方も少なく無いです。
私もWiMAX歴3年に入りますが、一度も修理のお世話になった事はありません。

ですから、過敏に恐れる必要はありません。
大抵のトラブルは、簡単な対処法で直ります。
基本的に、契約しているオペレーターとのやり取りで解決出来る事が多いです。

オペレーターとのやり取りでWiMAXの不具合を解決

ちなみに、オペレーターの対応が一番しっかりしているプロバイダーは、UQ WiMAXです。
これと言ったプロバイダーを決めていない方は、UQ WiMAXと契約しておけば、まず、問題はありません。
詳しくは、UQ WiMAXの公式サイトをご覧下さい。

UQ WiMAX

BIGLOBE WiMAX 2+で最もお得にキャンペーンを活用する方法

読了までの目安時間:約 5分

総額47,550円もお得に!?

BIGLOBE WiMAX 2+でWiMAXの契約を行うメリットは2つです。
22,750円相当のWi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11のクレードルセットが無料で貰えると言う点と、19,800円相当のAmazon Kindleが無料で貰えると言う点です。
WiMAXと相性の良いタブレットが無料で貰えますので、とても嬉しいキャンペーンです。

得した~~!

BIGLOBE WiMAX 2+でWiMAXの契約を行なえば、総額42,550円も得をします
ですが、更にお得に、BIGLOBE WiMAX 2+と契約を行う方法があります。

それは、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11専用のキャンペーンページから、BIGLOBE WiMAX 2+と契約を行うと言う方法です。
そうすれば、更に、5,000円のキャッシュバックが付いて来ます。
なんと、総額47,550円も得をする事になります。

キャッシュバック

BIGLOBE WiMAX 2+の一般の販売ページからWi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11の注文を行っても、この5,000円のキャッシュバックは貰えません
ですから、注文を行う際は、くれぐれも注意して下さい。

BIGLOBE WiMAX 2+

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11の3つの特徴とは?

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11は、3つの特徴を持つWiMAX端末です。

NAD11

1つ目の特徴が、WiMAXハイパワーに対応していると言う点です。
WiMAXハイパワーに対応している事で、WiMAXの繋がるエリアが広いと言う特徴を持っています。
従来でしたら圏外表示されていたような場所であっても、インターネットを楽しむ事が出来ます。

2つ目の特徴が、IEEE802acに対応していると言う点です。
最新のWi-Fi規格に対応していますので、通信速度が速いです。
ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11は、現時点で最速の通信速度を持つWiMAX端末と言えます。

3つ目の特徴が、クレードルに対応していると言う点です。
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11をクレードルにセットする事で、バッテリー切れを気にせずにインターネットを楽しむ事が出来ます
また、クレードルにはLANケーブルを差し込む部分がありますので、Wi-Fiに非対応の通信機器を繋ぐ事も可能です。

NAD11のクレードルセット

無料で貰えるAmazon Kindleの種類は2種類!

BIGLOBE WiMAX 2+でWiMAXの契約を行うと、Amazon Kindle Fire HDX 7タブレット 16GBAmazon Kindle Paperwhite(2013年モデル)のうち、好きな方のタブレットが貰えます。

Amazon Kindle

高性能なタブレットが欲しいと言う方には、Amazon Kindle Fire HDX 7タブレット 16GBがお勧めです。
一方、電池の長持ちする電子書籍リーダが欲しいと言う方には、Amazon Kindle Paperwhite(2013年モデル)がお勧めです。

Amazon Kindle Fire HDX 7タブレット 16GBの方が販売価格が高いですから、一見、お得なように思えます。
ただし、BIGLOBE WiMAX 2+を中途解約する際にかかる違約金が高額になってしまいますので、その点には注意が必要です。

キャッシュバックはいつ貰える?

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11の専用ページでWiMAXの契約を行うと、契約から7ヶ月目以降に振替払出証書が郵送されて来ます
それを郵便局やゆうちょ銀行へ持って行く事で、5,000円に換金する事が出来ます。

キャッシュバックはただ待つだけ!

ですから、私達は振替払出証書が郵送されて来るのを、ただ、待てば良いだけです。

詳しくは以下の記事が事細かな手順について書いています。
参考にしてみるのも良いかもしれません。

再三にはなりますが、5,000円のキャッシュバックが欲しいと言う方は、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11の専用ページにて、BIGLOBE WiMAX 2+と契約を行う事をお勧めします。

BIGLOBE WiMAX 2+

BIGLOBE WiMAX 2+でWiMAXの契約を行うメリットは?

読了までの目安時間:約 6分

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴とは?

WiMAXのサービスを利用する際、プロバイダとの契約が必要となります。
その際、WiMAXサービスを取り扱っているプロバイダと契約を行うのですが、BIGLOBE WiMAX 2+と言うプロバイダもその中の一社です。

BIGLOBE WiMAX 2+の特徴としては、2種類のキャンペーンの中から、好きな方を選ぶ事が出来ると言う点が挙げられます。
具体的には、15,000円の高額キャッシュバックキャンペーンか、もしくは、タブレットの無料プレゼントキャンペーンを選ぶ事が出来ます。

どっちが良いかな??

似たようなキャンペーンを行っているプロバイダとして、So-net モバイル WiMAX 2+と言うプロバイダがあります。
ただ、こちらのプロバイダの場合、タブレットは貰える訳では無く、レンタル料金が格安になると言うだけです。

BIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーンはお得!

一方、BIGLOBE WiMAX 2+であれば、タブレットが貰えます
完全に自分の物になりますので、こちらの方がお得感が大きいです。

更に、どちらのキャンペーンを選択したとしても、WiMAX機器のクレードルセットを無料で購入する事が出来ます
キャンペーンに対応しているWiMAX機器は、Speed Wi-Fi NEXT WX01です。

Speed Wi-Fi NEXT WX01

キャンペーンの詳細に関しては、BIGLOBE WiMAX 2+のオフィシャルサイトにてお確かめ下さい。

BIGLOBE WiMAX 2+

Speed Wi-Fi NEXT WX01の特徴とは?

最初にお伝えしましたが、BIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーンを利用すると、Speed Wi-Fi NEXT WX01のクレードルセットを無料で購入する事が出来ます

Speed Wi-Fi NEXT WX01のクレードルセット

Speed Wi-Fi NEXT WX01の特徴としては4×4 MIMOと言う機能に対応しています。
この技術は世界初で、WiMAX 2+の下りの通信速度が、最大で220Mbps出ます。

また、Speed Wi-Fi NEXT WX01はWiMAXと言う機能にも対応しています。
この機能は何かと言うと、速度制限が無く、また、WiMAX 2+よりも広いエリアをカバーする事が出来ます

広いエリアで繋がる

更に、Speed Wi-Fi NEXT WX01はIEEE802.11ac/5GHzにも対応していますので、高速Wi-Fi通信を行う事が可能です。
合わせて、Bluetoothにも対応していますので、省エネの状態で使用する事も可能です。

最初にお伝えした通り、Speed Wi-Fi NEXT WX01にはクレードルが無料で付いて来ます
クレードルを使用すると、Speed Wi-Fi NEXT WX01を充電しながら使用する事が可能になります。
その結果、充電切れを気にせずインターネットを行う事が出来ます

BIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンとは?

最初にお伝えしましたが、BIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーン特典の一つとして、15,000円の高額キャッシュバックキャンペーンがあります。
ただ、キャッシュバックを貰う為には、一定の手続きが必要となります。

キャッシュバックキャンペーン

その手続きに関してですが、BIGLOBE WiMAX 2+で契約を行って13ヵ月目に、振替払出証書が送られて来ます
振替払出証書をゆうちょ銀行、もしくは、郵便局に持って行く事で、現金と交換する事が出来ます。

BIGLOBE WiMAX 2+のタブレットプレゼントキャンペーンとは?

最初にお伝えしましたが、BIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーン特典の一つとして、タブレットが無料で貰えます

Amazon Kindle キャンペーン

タブレットなんて必要無いと思われる方もいるかも知れませんが、実は、タブレットがあると、とても利便性が高くなります。
と言うのも、タブレットは携帯性に優れているからです。

ノートPCも持ち運び出来なくは無いですが、実際に持ち運んでみると、意外と荷物になる事に気付かれると思います。
しかも、電源の心配をしなければなりません

意外とPCは荷物になる?!

一方、タブレットの場合は、携帯性に優れ、電源の心配も必要ありません
ですから、携帯性に優れるWiMAXとの相性が、とても良いのです。

タブレットは携帯性に優れている

すなわち、PCを持っている方であっても、外出用としてタブレットを利用すれば、インターネットをより身近に行う事が出来るようになるのです。

また、PCを持っていないと言う方であれば、このタブレットのプレゼントキャンペーンを利用する事で、わざわざPCの購入を行わなくても済むようになります

いずれにせよ、タブレットが無料で貰えると言うこのキャンペーンは、様々な方にメリットがあります。

具体的なタブレットのスペックなどに関しては、BIGLOBE WiMAX 2+のオフィシャルにてお確かめ下さい。

BIGLOBE WiMAX 2+

WiMAXサービスと光回線サービスとを比較。それぞれの特徴は?

読了までの目安時間:約 4分

WiMAXサービスの特徴

WiMAXサービス光回線サービスとを比較します。
それぞれの特徴を把握した上で、ご自身の使用用途にあっているサービスを利用しましょう。

まずWiMAXサービスの特徴ですが、無線を介してインターネットへと接続するモバイルインターネットサービスの一種となります。
無線ですから、回線工事は不要です。
WiMAX端末が郵送されて来た段階から、インターネット生活を始める事が出来ます。

WiMAX端末が郵送されて来た段階でインターネット開始

また、回線工事が不要と言う事で、回線工事費も不要です。
そして、賃貸に住んでいる方であれば、家主の許可も不要です。

WiMAXサービスの強みは他にもあって、インターネット環境を持ち歩けると言う点が大きな強みと言えます。
ですので、WiMAX端末を携帯していれば、いつでもどこでもインターネットを行う事が出来ます

WiMAXサービスはどこでも利用出来る

また、WiMAXサービスの月額料金は安いので、通信費の節約にもなります。
例えば、家では固定回線代わり、外ではスマートフォンをインターネットへ接続する際にWiMAXサービスを活用する事も出来ます。
こう言う使用方法であれば、スマートフォンのパケット代を必要最小限に減らす事が出来ます

UQ WiMAX

auひかりの特徴

続いて、WiMAXサービスはau系列のモバイルインターネットサービスですから、光回線としてはauひかりで比較を行いたいと思います。
auひかりの特徴としては、通信速度の速さ通信の安定性通信量が無制限だと言う点が挙げれます。

使いたい放題のインターネット回線

つまりは、ハードな使用方法に適しているのがauひかりと言う事になります。
例えば、オフィスやパソコン教室、大家族など、一度に複数台のパソコンを同時使用する場合は、WiMAXサービスだと心もとないです。
そこで、auひかりの方が使用用途に向いていると言えます。

auひかり

WiMAXサービスでもそこそこ使える?

ご紹介して来た通り、大容量通信向きなのがauひかりサービスで、利便性はWiMAXサービスと言う選び方をすると良いです。

とは言っても、WiMAXサービスもある程度の使い方は出来ます。
モバイルインターネットサービスの中では最も速度制限の規制が緩いインターネットサービスですから、固定回線代わりに使用している方も少なくないです。

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W03 cradle set

では、WiMAXサービスが良いのか、auひかりの方が良いのかの判断基準ですが、動画を同時に3つ視聴する事があるかどうかで判断する方法がお勧めです。
WiMAXサービスには、混雑回避の為の速度制限と言う速度制限が適用されてしまうケースが多いです。
その際、動画を2つ同時に視聴出来る程度のレベルでの速度制限が適用されます。

混雑回避の為の速度制限が適用された場合、動画2つは同時再生出来ますが、3つは流石に無理です。
3つ同時再生しようとすると、動画がカクカク再生になってしまいます。
ですから、3つ動画を同時再生する事があるかどうかが判断基準としてお勧めなのです。

動画の視聴がポイント

同時再生しても動画は2つまでだと言う方であれば、利便性の高いWiMAXサービスの方を利用するのをお勧めします。

UQ WiMAX

UQワイマックスが評判な理由とは?お勧めポイントは?

読了までの目安時間:約 21分

UQワイマックスが評判な理由とは?

4年連続お客様総合満足度No.1のUQワイマックス。
そんな、UQワイマックスが評判な理由ですが、他のモバイルインターネットサービスと比べ、速度制限が厳しくないと言う点が一番の理由です。

お客様満足度No.1のUQワイマックス

ですので、UQワイマックスを固定回線代わりに使っていると言う方も少なくないです。
実際、私もその中の一人です。
また、UQワイマックスは無線通信を行いますので、ゴチャゴチャとした配線がなくて掃除も楽だと評判です。

ただ、固定回線と違うのは、UQワイマックスには速度制限が全くないと言う訳ではありません。
他のモバイルインターネットサービスと比べると厳しくはないものの、ある一定量以上の通信を行なうと、UQワイマックスにも速度制限が掛けられてしまいます。

とは言え、速度制限が掛けられてしまっても、UQワイマックスなら動画を観れる程度の通信速度は確保する事が出来ます

速度制限の適用は夕方から夜中に掛けて

ここが、UQワイマックスが評判な一番の理由となっています。
例え速度制限後であっても、実用レベルの通信速度は維持される。
ですから、いちいち速度制限に神経を尖らせる必要がなくなります

従って、他のモバイルインターネットサービスとは違い、UQワイマックスなら気兼ねなく映画などの動画コンテンツを観る用途としても使用する事が出来ます

また、固定回線とは違い、UQワイマックスならインターネット環境を持ち運ぶ事が出来ます
契約した建物内でしかインターネットが出来ない固定回線と比べれば、その利便性の高さは言う間でもないでしょう。

また、ワイマックス端末はコンパクトでかさばらず、バッテリーを内蔵しています。
ですから、持ち運びに便利で、電源の心配もいらないと評判です。

そんなワイマックス端末ですが、性能の向上で、通信速度も年々向上しています。
実際、UQワイマックスの現在の下り最大通信速度は220Mbpsも出ます。
ですから、ストレスなくインターネットが出来る通信速度だと評判です。

そんなワイマックス端末ですが、スマホアプリを使用して操作が出来ます
ですから、カバンの中にワイマックス端末を入れたまま操作が出来ます。
こう言った細かい利便性の高さも、UQワイマックスの評判に繋がっています。

そんな評判のUQワイマックスですが、下記キャンペーンサイトからの申し込みで、商品券を貰う事が出来ます
他からでは手に入らないキャンペーン特典ですから、是非とも手に入れましょう。

UQ WiMAX

UQワイマックスは引越しに強い!

従来の固定回線の最大の弱点が、契約した建物内でしか使用出来ないと言う点です。
ですから、引越しの際がとても厄介です。

引越し

引越し手続きを行い、現在の建物のインターネット契約を解除。
引越し先の大家の許可を取り、回線工事日の予約。
回線工事日が来るまでは、引越し先ではインターネットを行なう事が出来ません。

回線工事日は工事に立ち会う必要がある為、場合によっては仕事を休む必要性が出て来ます。
また、インターネットが開通すると、その後は月額料金に回線工事費が上乗せされて請求されます

引越し手続きが面倒

とまぁこんな感じで、従来の固定回線だと、引越しの際の手続きがとても面倒で厄介です。
ですが、UQワイマックスなら、こう言った手間がありません

UQワイマックスは無線を使用していますので、回線工事が必要ありません
引っ越し先でも、そのままインターネットを行う事が出来ます。

引っ越しの際はワイマックスが役に立つ

回線工事費が発生する事もないので、実は、UQワイマックスの月額料金は固定回線の月額料金よりも安いです。
そんな点から、引越し予定のある方には特に、UQワイマックスが重宝されて評判です。

UQワイマックスの速度制限は厳しくない?

冒頭で簡単に触れましたが、UQワイマックスの速度制限は厳しくありません
と言うのも、ギガ放題プランと言う料金プランに申し込む事で、月間データ量による速度制限の通信量の計算から、ハイスピードモード使用分が免除されるからです。

月間データ量による速度制限とは、1ヵ月間に7GB以上の通信を行なうと、月末まで掛けられてしまう速度制限の事です。
俗に言う7G制限と言うやつですが、それを気にしなくて良くなります。

快適なインターネット環境

ただし、ギガ放題プランで申し込んでハイスピードモードを使用した場合であっても、混雑回避の為の速度制限は掛けられてしまいます
これは、3日間の合計通信量が3GBを超えてしまった場合に、24時間適用される速度制限の事を指します。

とは言え、他のモバイルインターネットサービスの場合、この混雑回避の為の速度制限は、3日間で1GBを超えるだけで適用されてしまいます。
それと比べれば、UQワイマックスは3倍もの通信量を使用する事が出来ます

たっぷりとインターネットが出来る

速度制限時、他のモバイルインターネットサービスの場合、通信速度が128Kbpsにまで落とされてしまいます。
この通信速度、普通にウェブサイトを開く際にもモタモタと時間の掛かる通信速度です。

一方、UQワイマックスなら、速度制限時でも動画が観れる程度の通信速度は維持されます
そんな利便性の高さが、UQワイマックスの評判に繋がっています。

実際、私も混雑回避の為の速度制限にはしょっちゅう引っ掛かりますが、通信速度が遅くてイライラなんて事は、そんなにありません
通信速度の遅さを感じる時と言えば、Windowsアップデートが行われる際や、OneDriveで大容量データをクラウドと同期する際位のものです。

実用上問題のない通信速度と、無線と言う利便性
これらを手に入れて、ネット環境を持ち歩くと言う状況を体感なさってみて下さい。

UQ WiMAX

UQワイマックスの月額料金は?

ご紹介したように、UQワイマックスはとても利便性が高くて評判のインターネットサービスです。
持ち運び出来て好きな場所でインターネットが出来る上、速度制限も厳しくない

好きな場所からインターネットが出来る

となると、気になって来るのはUQワイマックスの月額料金です。
これだけ良いとこ取りのインターネットサービスなのですから、多少高くても頷ける所です。

そんなUQワイマックスの月額料金ですが、なんと、たったの4,880円です。
これだけの月額料金で、こんな利便性の高いインターネット環境を手に入れる事が出来ます。

UQワイマックスは利便性の割に安いインターネットサービス

しかも、契約から25ヵ月間はおトク割が適用されるので、月額料金は更に500円分安くなります
加えて、最初の3ヵ月間は更に月額料金が割引きされて、たった3,696円でUQワイマックスを利用する事が出来ます

つまり、UQワイマックスなら速度制限の厳しいモバイルインターネットサービスと同等の月額料金で、速度制限の厳しくないインターネット環境を手に入れる事が出来る訳です。
これを利用しない手はないですよね?

UQワイマックスの料金プラン

UQワイマックスの料金プランは、ギガ放題の有無、おトク割の有無、auスマホ割の有無で分類されます。
それぞれ契約条件が変わりますので、内容を把握しておきましょう。

契約内容が変わる

まず、ギガ放題の有無についてご紹介します。
ギガ放題プランに申し込むと、月間データ量による速度制限の計算から、ハイスピードモードを使用時の通信量が免除されます。
また、混雑回避の為の速度制限に掛かってしまっても、動画を観れる程度の通信速度は維持されます。

一方、ギガ放題プランでない場合は、上記速度制限の緩和措置がなくなります。
その代わり、ギガ放題プランよりも月額料金が684円安くなります
たっぷりインターネットを利用するか、安くインターネットを利用するか、その選択がギガ放題プランの有無による違いとなります。

ギガ放題プランの有無による違い

続いて、おトク割の有無について説明します。
おトク割を利用すると、契約から25ヵ月間の月額料金が500円安くなります
その代わり、2年周期の契約期間の縛りが発生し、契約期間中の解約時には契約解除料が請求されます

一方、おトク割を利用しない場合、25ヵ月間の割引きはありません。
その代わりに契約期間の縛りはなくなり、契約解除料金を気にせずいつでも解約を行なう事が出来ます

おトク割の有無

最後に、auスマホ割の有無について説明します。
auスマホ割プランで契約を行えば、後述するauスマートバリューmineを利用する事が出来るようになります
auのスマートフォンやケータイの月額料金が安くなる上に、デメリットは特にありません

ご自身のUQワイマックスの使用環境に合わせてプランを選べば良いのですが、これだけ種類があると、なかなか選びきれないと言う方もいるでしょう。
ちなみに、UQワイマックスユーザーに評判なのはUQ Flatツープラス ギガ放題プランです。
おトク割やauスマホ割も含まれている料金プランですから、特に理由がなければ、この料金プランを利用すれば良いです。

UQワイマックスならユーザーサポートに安心感あり!

ワイマックスのサービスを提供するプロバイダは、数社あります。
その中でも、UQワイマックスはサービス提供元と言う安心感があります

安心のUQワイマックス

何かトラブルがあった場合でも、直接調べて貰えます。
プロバイダを介さない分、回答までが早いです。

また、サポートセンターの対応時間も、UQワイマックスが一番長いです。
年中無休で、9時から21時まで対応しています。
メールフォームでのお問い合わせにも対応していて、翌日には回答を貰えます

ユーザーサポートもバッチリ

プロバイダによっては、平日の10時から18時までしか対応していない場合もあります
そうなると、仕事があって、お問い合わせが出来無いと言う方も出て来ます。
お昼の時間帯はお問い合わせが殺到するので、散々待たされた挙句、結局は繋がらないと言う事だって普通にあります

お問い合わせが繋がらない

インターネットが繋がらない状態のまま数日間過ごすと言うのは、ストレスが溜まります
その間も、利用料金は取られ続けますし・・・。

ですから、そう言う事まできちんと考えて、契約先は選びたいものです。

ワイマックスの電話お問い合せ対応時間比較
UQワイマックス 年中無休の9時から21時まで。
GMOとくとくBBワイマックス2+ 年中無休の10時から19時まで。
PEPABOワイマックス メールフォームのみ対応。土日祝日を除く2営業日以内に返信。
@niftyワイマックス 毎日10時から19時まで。
So-net モバイルワイマックス2+ 1月1日、2日及びメンテナンス日を除く、9時から18時まで。
BIGLOBEワイマックス2+ 365日、10時から19時まで受付け。
3ワイマックス 日曜日と年末年始を除く11時から18時まで。
Broadワイマックス 日曜日と年末年始を除く11時から18時まで。
DTIワイマックス2+ 年中無休で10時から19時まで。
Racouponワイマックス 平日の10時から18時まで。

UQワイマックスの端末が評判な理由とは?

UQワイマックスのサービスを利用するには、専用の端末が必要となります。
そのワイマックス端末が高性能で、評判を呼んでいます。
特に評判を呼んでいるのは、Speed Wi-Fi NEXT W02Speed Wi-Fi NEXT WX02の二種類のワイマックス端末です。

Speed Wi-Fi NEXT W02の特徴としては、キャリアアグリゲーションau 4G LTEと言う機能にあります。

キャリアアグリゲーションとは、複数の通信を同時に行い、それぞれの帯域を束ねる事によって通信速度を向上させる技術の事を指します。
Speed Wi-Fi NEXT W02はこの技術を搭載していますから、下り最大通信速度が220Mbpsも出ます。

キャリアアグリゲーション

au 4G LTEとは、auの基地局を使ってLTE通信を行なう機能の事を指します。
全国に広がる基地局の数と、プラチナバンドと言う奥まった所にも届きやすい電波の性質を利用し、繋がり安さが評判の通信回線です。

Speed Wi-Fi NEXT WX02の特徴としては、4×4MIMOBluetoothと言う機能にあります。

4×4MIMOとは、ワイマックス端末に内蔵されている4本のアンテナとワイマックス基地局とで4本の同時通信を行なう事によって、通信速度を向上させる技術の事を指します。
Speed Wi-Fi NEXT WX02はこの技術を搭載していますから、下り最大通信速度が220Mbpsも出ます。

4×4MIMO

Bluetoothとは、Wi-Fiよりも消費電力を抑えた通信を行なう機能の事を指します。
消費電力を抑える事が出来るので、それだけ長時間の通信を行なう事が出来ます

UQワイマックスのキャンペーンを利用する事で、これら最新ワイマックス端末の価格を大幅に安くする事が出来ると評判です。
ちなみに、ワイマックス端末の通常価格は20,000円で、クレードルセットであれば22,750円もします。

SPEED Wi-Fi NEXT W02 & WX02

Speed Wi-Fi NEXT W02の割引き後の価格は2,800円で、クレードルセットであれば4,800円になります。
一方、Speed Wi-Fi NEXT WX02の割引き後の価格は800円で、クレードルセットであれば2,800円になります。

これだけワイマックス端末の価格を安く抑える事が出来ますから、ワイマックス導入の際の負担を大幅に減らす事が出来ます
評判のキャンペーン特典ですし、是非とも利用しましょう。

UQワイマックスのキャッシュバック特典

前述しましたが、UQワイマックスでは、契約を行うと3,000円分のJCBギフトカードが貰えるキャッシュバックキャンペーンを行っています。
確実に貰えるキャッシュバックキャンペーンと言う事で、評判が良いです。

と言うのも、インターネット業界では定番のキャッシュバックキャンペーンですが、貰えないと言うトラブルが続出しているからです。
なぜ貰えないと言う事態が起こるのか、解説したいと思います。

キャッシュバックの貰い損ね

キャッシュバックキャンペーンは、現金を支払うプロバイダが多いです。
ただ、現金だと口座振込みと言う手段になります。
振り込み先の銀行口座を登録すると言う作業が必要となるので、その点が厄介です。

登録した銀行口座番号に間違いがあると、キャッシュバックは貰えなくなります
また、銀行口座の登録作業をうっかり忘れてしまった場合にも、有効期限切れでキャッシュバックが貰えなくなります

キャッシュバックが貰えず

一方、UQワイマックスの場合はJCBギフトカードを配布すると言う形式でのキャッシュバックを行っています。
ですから、郵送する事が出来ます。
その為、振り込み先の銀行口座を登録すると言う作業が必要ありません

インターネット業界では、客寄せの為に、キャッシュバックの金額を高額に設定する傾向にあります
高額なキャッシュバックを貰えると言うのは嬉しいポイントではあるのですが、その反面、デメリットも発生します。

キャッシュバックが貰えなくなる!?

キャッシュバックキャンペーンは、受け取って直ぐにユーザーが解約を行うと、プロバイダ側が損をするリスクがあります。
ですから、そのリスクを抑える為に、キャッシュバックの金額に応じて、キャッシュバックを支払う時期が遅く設定される傾向にあります
つまり、高額キャッシュバックキャンペーンは、貰えるまでの時期が遅くなると言うデメリットがあるのです。

どのみち貰えるのであれば、遅くなっても構わないと思う方もいるでしょう。
ですが、前述した様に、現金キャッシュバックを受け取るには、銀行口座の登録手続きの必要があります。
キャッシュバックを貰える期間が遅くなればなる程、登録手続き忘れのリスクが高まります

実際、銀行口座の登録手続きが6ヵ月後に設定されている場合、手続きを忘れずに行えたユーザーは6割。
8ヵ月後で4~5割、10ヵ月後で3割と言う統計が出ています。
8ヵ月を超えると、半分以上の方がキャッシュバックを受け取り忘れてしまう訳です。

UQワイマックスであれば、キャッシュバックの為の手続きを行わずとも、契約翌月末までにJCBギフトカードが送られて来ます
確実で早い・・・これが、UQワイマックスのキャッシュバックキャンペーンの魅力なのです。

確実に貰えるUQワイマックスのキャッシュバック

どんなに高額な現金キャッシュバックであっても、貰えなければ、何の意味もありません。
であれば、確実に貰えるUQワイマックスの方が、魅力があると言えるでしょう。

そんな評判のUQワイマックスのキャッシュバックですが、下記キャンペーンサイトからの申し込みがキャンペーン適用の条件となります。
その点に気を付けて下さい。

UQ WiMAX

UQワイマックスはauユーザーに評判!?

UQワイマックスは、auユーザーの方に特に評判のモバイルインターネットサービスとなっています。
なぜなら、auのスマートフォンやケータイの月額料金が安くなるセット割引きキャンペーンを行っているからです。

auのスマートフォンが安くなる!?

割引きキャンペーンの名前はauスマートバリューmineです。
キャンペーンで割引きされる金額ですが、500~934円となります。
割引き額には幅がありますが、これはauで加入しているパケットサービスごとに異なります。

単月で考えると、auスマートバリューmineの割引き額は大した事ありません。
ですが、割引きは毎月続きますので、非常にお得感ある割引きサービスと言えます

お得感が毎月続く

そんなお得が評判のauスマートバリューmineですが、申し込みはauに対して行なう必要があります。
auショップに出向くも良いですし、KDDIお客様センターへ電話を掛ける方法でも良いです。

いずれの方法にせよ、手続きの際にUQワイマックスの契約電話番号が必要となります。
ですから、ワイマックス端末が手元にある状態で、手続きを始めましょう

全国のWi-Fiスポットが無料で利用出来る!

UQワイマックスと契約を行なうと、全国のWi-Fiスポットが無料で利用出来るUQ Wi-Fiプレミアムと言うオプションサービスが付いて来ます。
別途申し込みが必要となりますが、月額基本料金や初期費用、通信料は無料です。

UQ Wi-Fiプレミアム

UQ Wi-Fiプレミアムの利用方法ですが、専用アプリをPCにインストールする事で、ワイマックス端末不要でインターネットへの接続が出来るようになります。
速度制限に関しては、一部エリアを除いて、無制限で使用する事が出来ます

UQ Wi-Fiプレミアムの対応エリアですが、UQコミュニケーションズ株式会社の提供するUQ Wi-Fiエリア、そして、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスの提供するWi2エリアが対応しています。
時間を持て余す空港や鉄道の待合室、新幹線内、地下街、ホテルや飲食店など、様々な場所で利用出来ます。

空港の待合室

UQ Wi-Fi プレミアムは結構便利なサービスですから、非常に評判が良いです。
ですので、是非とも利用したいサービスの一つです。

ご紹介して来たUQワイマックスのキャンペーン特典ですが、キャッシュバックは下記キャンペーンサイトから申し込みを行った方限定のキャンペーン特典となります。
是非とも利用して、お得にUQワイマックスの導入を行いましょう。

UQ WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを確実に受け取ろう

読了までの目安時間:約 6分

GMOとくとくBB WiMAX 2+の高額キャッシュバックキャンペーンが狙い目!

WiMAXのプロバイダーは、顧客獲得の為に、それぞれ魅力的なキャンペーンを展開しています。
WiMAX端末の割引きキャンペーン安価な料金プラン、そして、キャッシュバックキャンペーンタブレットのプレゼントキャンペーンなどを行っています。

中でも、今はGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが凄いようです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で契約を行うと、16,590~22,700円の間のキャッシュバックが貰えます。
貰えるキャッシュバックの金額は、選ぶWiMAX端末(無料)によって変わります。
古いWiMAX端末を選ぶほど、キャッシュバックの金額は高額になります。

キャッシュバック

どうせWiMAXを契約するのなら、少しでもお得なプロバイダーと契約を行いたいものですね。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンは一度きり

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンは、業界の中でも一番お得です。
ただ、注意が必要で、誰でもキャンペーンを受け取る事が出来る訳ではありません

キャッシュバック対象外!?

過去にGMOとくとくBBでWiMAXの契約を行った事のある方は、キャンペーン対象外となります
GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約は行えますが、キャンペーンの特典は貰えません。

もしこれが認められていると、GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約を2年毎に解約し、再契約を行う度に、何度でもキャッシュバックを受け取る事が出来ると言う事になります。
それを防止する為に、GMOとくとくBB WiMAX 2+では、キャンペーンの対象者を新規会員に限定しているのです。

再契約でキャンペーン特典を何度でも受け取る事の出来るプロバイダーもありますが、GMOとくとくBB WiMAX 2+では認められていません。
その点に注意しましょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+では、キャッシュバックを貰えない!?

GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る為には、所定手続きが必要です。
これを怠り、ただ受け身でいると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えません

気が付いた時には、時既に遅し。
高額キャッシュバックを取り損ねてしまうと言った事にもなりかねません。

高額キャッシュバックを取り損ねた男性

実際、価格.comなどに投稿された口コミを読むと、高額キャッシュバックを受け取り損なってしまった方が大勢いる事に驚かされます。
でも、これは、GMOとくとくBB WiMAX 2+がキャッシュバック詐欺を行っている訳ではありません。

実は、ユーザー側の不注意が招いた結果なのです。
では、実際に、キャッシュバックを受け取る為の手順について確認してみましょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る為の手順

GMOとくとくBB WiMAX 2+の販売ページを確認すると、画面右下に「注意事項」と書かれているボタンがあります。
それをクリックします。

注意事項

表示された「注意事項」ページの中にある「キャッシュバック特典について」の項目内に、キャッシュバックを受け取る為に必要な手続きが書かれています。

内容を要約します。

端末受け取り月から計算を行った11ヶ月目に、GMOとくとくBBの基本メールアドレス宛に、「ご指定口座確認通知メール」が送られて来ます
「ご指定口座確認通知メール」とは、要するに、キャッシュバックを振り込む先の銀行口座を指示する為のメールです。

「ご指定口座確認通知メール」には有効期限があり、翌月の末日までにアクションを起こさなければ、キャッシュバックの権利を消失してしまいます
「ご指定口座確認通知メール」に返信をすると、翌月最終営業日には、指定した銀行口座へキャッシュバックの振り込みがあります

たったこれだけの事ではあるのですが、キャッシュバックを受け取り損なってしまう方は意外と多いです。
そして、注意事項を読まなかった自分に非があるのに、クレーマー紛いの書き込みをインターネット上に行っています。

クレーマーになった男性

「ご指定口座確認通知メール」を見落とさない!

高額キャッシュバックを受け取り損ないたくなければ、「ご指定口座確認通知メール」を見落とさない・・・これに尽きます。

メールチェック

「ご指定口座確認通知メール」は、GMOとくとくBBに入会した時に作成した、基本メールアドレス宛に届きます。
GMOとくとくBBのドメインを使っているメールアドレスですから、他のメールアドレスと間違わないようにしましょう。

スパムメールにイライラ

基本メールアドレスには、普段から、GMOとくとくBB WiMAX 2+からの広告メールが頻繁に送られて来ます。
興味の無い人にとっては、スパムメールのようなものですので、次第に、GMOとくとくBB WiMAX 2+からのメールは一切読まない・・・と言った事になってしまう方もいます。

ですが、この広告メールに紛れる形で「ご指定口座確認通知メール」が送られて来ます
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+からのメールは開封せずに削除する・・・と言った行動が習慣化してしまっている方は、非常に危険なのです。

せめて、端末受け取り月から計算を行った11ヶ月目に入ったら、GMOとくとくBB WiMAX 2+からのメールは、全て目を通すようにしたいものです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが凄い!

読了までの目安時間:約 5分

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが、今、凄い事になっています。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額が、先月よりも引き上げられているからです。

キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは、選ぶWiMAX端末の機種によって変わって来ます。
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11の場合、キャッシュバック額は22,590円になります。
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15の場合は、キャッシュバック額が22,000円になります。

いずれのWiMAX端末にせよ、WiMAX端末が無料になる上に、22,000円以上の高額キャッシュバックを貰えるチャンスです。
ぜひ、このキャンペーンを逃さないように、早めの契約を行いましょう

GMOとくとくBB WiMAX 2+

WiMAX端末のクレードルセットにも高額キャッシュバックが!?

GMOとくとくBB WiMAX 2+の凄いところは、WiMAX端末のクレードルセットにも、高額キャッシュバックが付いて来るところです。

HWD15のクレードルセット

クレードルとは、WiMAX端末の充電台のようなものです。
WiMAX端末をホームルーターとして使用する際に便利です。

また、クレードルにはEthernetポートがあるので、LANケーブルを使って、通信機器を有線通信させる事も出来ます
WiMAX端末は、無線と言う性質上、他の通信機器や電子レンジなどが発する電磁波の影響を受けやすいです。
ですが、有線通信を行う事で、そう言った影響を最小限に抑える事が出来ます

快適なインターネット環境

他にも、古いパソコンやテレビなど、Wi-Fiに非対応の通信機器をインターネット接続するのにも役立ちます
今のテレビ番組はインターネットと連動したサービスを行っているものもありますから、意外と役に立つ機能です。

クレードルセットもお得!

WiMAX端末は通常、10台までの通信機器しかインターネットに接続させる事が出来ません。
しかし、クレードルがある事で、合計11台の通信機器をインターネットに接続させる事が出来るようになります

この便利なクレードルとのセット販売ですが、GMOとくとくBB WiMAX 2+なら、WiMAX端末のクレードルセットも無料です。
更に、Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11の場合、19,590円のキャッシュバックまで付いて来ます。
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15の場合、19,000円のキャッシュバックが付いて来ます。

圧倒的に高額なキャッシュバックキャンペーン、利用しない手は無いですよね?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックの受け取り方

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは、契約11ヶ月後に送られて来るメールに返信する事で貰えます
メールの返信後、翌月の最終営業日にキャッシュバックが振り込まれます

メールの有効期限は翌月末までです。
有効期限が切れてしまうとキャッシュバックは貰えませんので、注意しましょう。

キャッシュバックを貰える期限が過ぎた!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は月額使用料金も安い!

更に、GMOとくとくBB WiMAX 2+は月額使用料金が安いです。
契約開始月の月額使用料金は無料ですし、そこから24ヶ月間は586円割引きされます

GMOとくとくBB WiMAX 2+は月額使用料金も安い!

更に、毎月貯まるGMOとくとくポイントの100ポイントも、100円として使用出来ます。
ですから、実質、毎月686円割引きされているようなものになります。

高額キャッシュバックに加え、毎月の大幅な割引き
この両方を受けられるのは、GMOとくとくBB WiMAX 2+だけです。

まずは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の公式サイトで、詳細情報をご確認下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

UQ WiMAXとPCのセットで、少しでも良い条件のネット環境を

読了までの目安時間:約 4分

UQ WiMAXとPCのセット買取がお買得!

UQ WiMAXとPCのセット買取が、現在、お買得になっております。
なぜなら、たったひと月556円の支払いでASUS Eeebook X205TAを購入出来るキャンペーンを、UQ WiMAXが実施しているからなのです。

ASUS EeeBook X205TA

支払い日数は2年間なので、総額13,344円です。
しかも、WiMAX機器とのセット買取額が4,000円なのです。
つまり、総額17,344円でWiMAX機器とASUS Eeebook X205TAを入手する事が出来てしまいます

また、WiMAX機器のクレードルセット買取をセレクトしたならば、セット販売額が6,000円になります。
つまり、総額19,344円でWiMAX機器のクレードルセットとASUS Eeebook X205TAを入手する事が出来てしまいます

余談ですが、ASUS Eeebook X205TAをAmazonで買い求めたら、49,700円必要です。
また、WiMAX機器の平常価格は20,000円です。
WiMAX機器のクレードルセットは、平常価格が22,750円です。

プロバイダーのお得なキャンペーン

加えて、いずれのキャンペーンをセレクトした時でも、3,000円分の商品券が付いて来ます。

従って、UQ WiMAXとPCのセット買取を選択した場合、55,356円分ものお得感があります。
また、WiMAX機器のクレードルセット買取を選択した場合、56,106円分ものお得感があります。

より詳しい情報に関しては、UQ WiMAXのオフィシャルサイトにてご確認下さい。

UQ WiMAX

ASUS Eeebook X205TAとWiMAX機器の組み合わせは最高?

ASUS Eeebook X205TAとWiMAXとのセット発売が行われているその訳ですが、組み合わせ時のパフォーマンスが最高だからです。
その理由は、ASUS Eeebook X205TAの性能を確認すれば分かります。

お手軽なPC

ASUS Eeebook X205TAの厚みは17.5mmしかありません。
また、重量はだいたい980g位のものです。
すなわち、ASUS Eeebook X205TAは持ち運びの際に負担にならないサイズのPCなのです。

好きな場所でインターネット

その上、ASUS Eeebook X205TAはおおよそ11.3時間バッテリーが持ちます。
すなわち、WiMAX機器と五分五分のバッテリー量と言う訳です。
そんな状態なので、電源の気掛かりなく好きな場所でインターネットを楽しむ事が出来ます

タブレットと同等の気軽さを持つASUS Eeebook X205TA。
WiMAX機器に伴って持ち運び、より身近なインターネット環境を手にすると良いでしょう。

商品券を入手するまでの過程

最初にお伝えした通り、クレードルが有る場合と無い場合に関係なく、いずれのキャンペーンをセレクトした時でも、3,000円分の商品券が貰えます。

商品券のプレゼント

商品券は、申し込み翌月末迄には郵送されて来ます
受け取る為の特別な手続きはありませんので、ただ待っていれば良いです。
ですから、基本的には、貰えないと言うリスクがありません

配達

商品券は、WiMAXの契約を行った先の住所に郵送されて来ます
引っ越し等により届かなかった場合、1ヶ月の猶予期間がありますが、その後、商品券を受け取る権利は無くなってしまいます。

そうならないように、くれぐれも気を付けたい所です。

その他、詳細情報に関しては、UQ WiMAXのオフィシャルサイトをご覧下さい。

UQ WiMAX

初心者必見!WiMAXサービスの取扱店、どこが1番お得?

読了までの目安時間:約 5分

WiMAXサービスの取扱店、どこがお得?

WiMAXサービスは、色々な所で取り扱っています。
WiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズは勿論の事、UQ WiMAXのサービスを販売している代理店が数社存在します。
また、WiMAXサービスを運用するプロバイダもありますし、各家電量販店なども販売店となっています。

どこでWiMAXサービスを申し込む?

そして、それぞれの取扱店によって、異なるキャンペーンを行っています。
ですから、どこで契約するかによって、お得感が全く異なって来ます

そこで、WiMAXサービスの取扱店の中でどこが1番お得なのかご紹介します。
取扱店によって月額料金やキャンペーン特典が異なって来ますので、ぜひ、参考になさって下さい。

取扱店によってお得感が異なる

まず、この中で1番お勧め出来ないのが家電量販店です。
店舗によっては、UQ WiMAXの月額料金より高額なところもあります。
また、キャンペーン特典とは言っても、パソコンなどの高額商品を買わせる為の割引きだったりします。

続いて、WiMAXサービスの提供元であるUQ WiMAXもあまりお勧め出来ません。
色々な取扱店がキャンペーンを組む際に見本にしていますので、結果的にキャンペーン特典が1番控え目なものになっています

キャンペーン特典がいまいちな印象

続いて、代理店ですが、こちらはUQ WiMAXよりはマシなものの、実はこちらもキャンペーン特典はイマイチです。
UQ WiMAXよりも少しだけお得・・・そんな印象です。

つまり、残ったプロバイダが1番キャンペーン特典が豪華と言う事になります。
こちらは集客に力を入れているところが多いですから、キャンペーン合戦が盛んです。
結果、圧倒的にお得感のあるキャンペーンが用意されている事が多いです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

キャンペーン特典が1番お得なプロバイダは?

WiMAXサービスの取扱店の中でも、プロバイダのキャンペーン特典が1番お得だとご紹介しました。
ただ、そんなプロバイダも数社存在します。
ですから、プロバイダ1つ取っても選択肢は沢山あります

そんなプロバイダの中で、最もお得なキャンペーンを行っているプロバイダはどこなのかと言うと、GMOとくとくBB WiMAX 2+です。
なぜGMOとくとくBB WiMAX 2+なのかと言うと、業界最高額の現金キャッシュバックキャンペーンを行っているからです。

業界最高額の現金キャッシュバックを行っている

後から高額なお金が戻って来ますので、その結果、安くWiMAXサービスを利用する事が出来ます

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は?

ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、具体的なキャッシュバック額は以下の通りになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額
WiMAX端末の機種 キャッシュバック額
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34) 29,000円
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)のクレードルセット 26,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32) 30,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)のクレードルセット 27,000円
Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33) 33,000円
Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)のクレードルセット 30,000円
novas Home+CA 24,000円
URoad-Home2+ 24,500円

このように、契約を行う際に選んだWiMAX端末の機種によって、キャッシュバック額が変わって来ます
また、どのWiMAX端末を選んでも無料で貰えますので、ここもGMOとくとくBB WiMAX 2+がお得な部分の1つとなっています。

契約先をきちんと選ぶだけで、お得感は大きく違ってきます
ですから、ぜひ参考になさって下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

1 2 3 26
安心・安定のUQ WiMAX

UQ WiMAX

いらっしゃいませ
新着記事
カテゴリー
SNSボタン
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
RSSを購読

RSS Feed RSS - 投稿

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

注意事項

※日付の古い記事に関しては、現状と内容が異なる場合があります。必ず、公式サイトにて現状をご確認下さい。

UQ WiMAX